VOCE編集長がミモレ読者に贈る「頑張らない美容のススメ」

2016.8.4

ニューヨークでベーシックを買う

ニューヨークでは買い物の虫がうずきます。
最近やせたので(笑)洋服を買う気も高まっていたのですが、折しも街はセール中! FINAL SALEということでup to -75%の看板がデパートに並んでいます。見るだけでアドレナリン出ます!

 

はやる気をおさえ、朝はセントラルパークまでお散歩。青空で気持ちいい! おしゃれな代々木公園といった感じ(ずっと広いけれど)で、人はいるのだけど混みすぎていなくてちょうどいいかんじ。芝生で本を読んだりしてデパートの開店を待ちました。

 

というわけで、まずはデパートから攻略(となぜか戦闘モード)。サックスフィフスアベニュー、バーニーズをまわります。ハイブランドもセールになっているのは、こちらのデパートはテナントではなくて商品を直接買い付けるので安くできると聞いたのですが、とにかくいさぎよい下がりっぷり。さらに直営店ものぞいてみると……一見セールが終わっているようなところでも、あっちでファイナルセールやってるから見てね!と店員さんから声がかかります。普段は商品のストックのような引き出しにがさがさと靴やバッグが詰め込まれてて……! なるほど、こういうところはセールをやってるか聞くといいんですね。(買い物に夢中になっており、デパートの写真がなくてすみません……)

さらに今回私がここいい!と思ったのはABC Carpet & Home.というライフスタイルのデパート。カーペットから食器からクッションからいくつものフロアがあって、みていてあきません。ここの洋服ゾーンでパジャマはじめ、かなり買い物をしました。本当はクッションも欲しかったのだけど……時間切れ。

帰国の前日、閉店30分前にバーグドルフも念のためと見に行ったのですが、ここがまたすごかった……試着室を閉められるまで買い物を続けてしまいました。

セールじゃなかったら、ちょっと手が出ないようなものが買えるのが嬉しいですね。いちおうでも、いくつか気をつけているマイルールはあるのです。

・ベーシックなアイテムを買うこと。ーーー流行が関係ないから、セールで手にした瞬間のシーズンだけでなく、長く使えて結局お得

・自分が絶対使うと思えるものだけに絞る。ーーー安いからといって、妥協すると結局タンスのこやしになってしまう

・素材がよくて高いとか、理由があって高い物のセールを狙うことーーー気持ちいい感触のものが好きなのですが、なかなか普段は手がでません。セールが狙い目!

あんまり買い物上手じゃないので、試行錯誤してやっと最近そんな境地に達してきました。みなさんの買い物マイルールはなんですか?

  • 今回の戦利品。リトルブラックドレス。かえってすぐにパーティが予定されていたのでゲット。こういう流行が少ないものは、セールでいいものを見つけると嬉しいですね!
  • 革がものすごーくうすくて柔らかくて気持ちいいブーツ。ジミーチュウで見つけました。ちょっと不思議な形が好みです。
  • 麻の室内着。コンビネゾンになっていて一枚で着るタイプ。これも素材感が抜群です。375$が100$ちょっとになっていたので即決。為替も今回旅行には悪くない感じでしたね。店員さんにも「これ素敵よね」と言われちゃいました。