2017.1.20

冬のささやかな楽しみ方

 

冬ですね。今日は寒い1日となりそうです。

 

そして、明日は早朝から撮影・・・。

お願いだから雪は勘弁・・・。

 

私にとって冬は、その気候に過度に反応せず、できるだけ淡々と過ぎ越したい季節。

 

というか、単純に夏が好きなのです!

 

夏の、あの掻き立てられるようなワクワク感がない分、粛々と仕事に向き合えます。多くの邪念もなく。

 

そう。冬は、私にとっては仕事の季節なのです。

 

同時に、夜は家でのくつろぎの季節。

夏ももちろんくつろぎますか、冬はほっこりと家で和やかに過ごしたい。

 

お鍋のふたを開けた時に、湯気がもくもくと立ち上る感じも、冬らしい。

オーブンから熱々のお料理を運び出す、あの感じも。

 

・・・もはや、妄想のようですが 笑

 

冬の夜は、家でワインを飲みながらのんびりとお料理する、その時間が好きなのです。

 

バケットも、こんなふうに。

 

若かりし頃、よくお食事に行っていたビストロの方が、いつもこうやってバケットをカットしてくれました。
 

若かりし頃、よくお食事に行っていたビストロの方がいつもこうやってバケットをカットしてくれていました。何気ないのに、うれしくなる!

 

 

冬は、小さな幸せを数えながら、何気ない日々を楽しむ。夏に恋い焦がれつつ・・・。

・・・あと2ヶ月ちょっともすれば、また春がやって来ますね。

薄着の季節、やっぱり楽しみです!

 

風邪などひかれませんように。

Good day!!