こんにちは!

前から気になっていた「原美術館」。
我が家からはやや行きにくいので、ついつい後回しに。。
そうしたら、2020年12月末で閉館というニュースが(涙)

夫を誘って行ってきました!

 

なんだろう。張り込み中みたいな(トランシーバーで連絡中?笑)
ここ、敷地内に駐車場があるのが嬉しい^^
館内はほぼ撮影不可でしたが、とっても素敵な建物!
なぜもっと早く来なかった、私(反省・・) 

 

 唯一撮れたカフェでの一枚。
中庭を囲んで扇形の建物になっていました。

展示は「ソフィ カル 限局性激痛」
正直、建物が見られればいいかなくらいで出掛けました。
が、とっても良かった!

始まったばかりの展覧会なのであれですが、、
一部が、フランス人女性のソフィが日本で過ごした、人生最悪の日までのカウントダウン。
二部は、そこから立ち直るまでの60日。
それぞれが、実際の写真や思い出の品と共に展示されています。
一部で想像をかき立てられ、二部ではストーリーとその表現方法にあっ!と驚かされました。おすすめします!

 

 場所は高輪の奥?御殿山の高級住宅街の一角。

 

以前買った本「東京の地霊」にも御殿山のことが書かれています。

 

中央のグレー部分が原邸。今の原美術館。
明治時代の実業家達のお屋敷が、ずらっと並んでいたんですね〜。 
ちゃんと読み返してから行けば良かった(反省、二度目)

 

ということで、、また行きます^^
みなさまも是非!

それでは、また!