先週、長男が小学校卒業を迎えました。
直前まで、長男→次男→私の胃腸炎ループが続き、一時はどうなることかと思ったのですが、無事に卒業式に参加することができました。

 

羽織は母が私の小学校入学式に着ていたもの。着物も帯も、襦袢と足袋と草履以外は全て母のものを借りました。
鞄はお馴染み、手作りのナンタケットバスケットです。
唯一、フォーマルな場で持つことが許されているバスケットと言われています。

 
 
 
 

晴天に恵まれたこの日、本当に素晴らしい式でした。
幼稚園から一緒のお友達もたくさんいて、いつもその辺で走り回って遊んでいた知っている顔ぶればかりで、みんな大きくなったなぁとのっけから涙涙涙…。
私も母としては12歳。長男とともに歩んだ12年でした。
本当に色んな事があって、悩んで、なんとか進んできた12年。息子も成長しましたが、母も成長しました!(笑)

卒業式にお着物を着たくて着付けを習っていましたが、朝から自分で着付けるのはなかなかに大変でした汗。
途中で何かがおかしい…とやり直したり、やっぱり帯がなんか変だったり、帯揚げも写真で見たらすごく出ていたりときっと詳しい方が見たらツッコミどころ満載だと思いますが、どうか優しく見てください。

 

息子の卒業式コーデは紺ブレにチノパン、ブルーのシャンブレーシャツと完全に母の好みで。
あ、この時の私とペアルックです(笑) スーツの子がほとんどで、息子はカジュアルな方でした。女の子は袴の子が数人いて、とっても華やかでした♡(うちは公立で制服が無いのです)

来月は入学式。帯を変えて同じお着物で臨もうと思っています。
しかし、小学校は歩いて5分、中学校は1時間半かかるので、なかなかにタイトスケジュール。でも頑張ります!^^ 

それでは今日も素敵な一日を!