こんにちは!


いかがお過ごしでしょうか。こちらは、晴れの日と雨の日と、気まぐれの空模様です。皆さんお住まいの地域はいかがですか?

私はといえば、春頃からじわりじわりと忙しくなり、気が付いたら数日たっている、という感覚の毎日です。「月曜から気を失っていて、気付けば金曜になっていました。」という言い訳を平気で使っています。

オーバーヒート状態の脳はうまく機能しておらず、その症状が至る所にあらわれています。卵スープに味を足そうと出汁を入れたつもりが、似たような形状ボトルの玉ねぎドレッシングをボトボト。フライパンで油を熱していたつもりが、投入していたのは麺つゆ。スーパーから確かに持ち帰ったはずのアイスクリームが見当たらず「お買い物袋から落ちちゃったかな」と結論付けたあくる朝、冷凍庫にしっかり保存されているアイスクリームを”発見”。冷凍庫へ保存した記憶がげっそりありません。
イエコビトでもいるんじゃないかと、にわかに信じがたい妖精の存在を信じ始めた粗フォー(アラフォー)の夏です。

みなさんの家には、イエコビトいますか?(=信じられないくらい物忘れすることありますか?)


ーーーーーーーー

さて、太陽の輝く週末に、いつものビーチへ出かけ、、、たつもりが、ちょっと道を間違えてしまいました。
なんとかなるだろうと引き返すことなく進むと、木の茂る広場へ。草木の種類が海辺っぽいなぁと思ったら、地元ナンバーの車が数台駐車中。「サーフスポットかな。子どもと遊ぶにはどうなんだろう」と思いつつも、車を降りて様子を見ると、美しいビーチの色が見えたぞ!!

 
 

さらっさらの砂。青い空と、すこしグリーンがかった海の色。

 
海の背後に小高い丘がそびえる地形で、そこから流れてくる自然水が幻想的なビーチ。
 
この日は冷蔵庫が空だったので、ドライブ途中にケンタッキーを調達。
 
 

このビーチの目印は、「ヤハラヅカサ」という史跡スポット。写真左端に映る塔が、それにあたります。

何度か訪れた事はあるものの、海遊びの場としては選んだことがなったビーチ。でも、こんなにキレイなら、また訪れたい!

遠浅で砂サラサラ、すぐそこに小さな熱帯魚も観察することができました。天然ビーチなので、ヒトデの仲間など、触れると危険な生き物もいます。遊ぶ際には十分に気を付けてくださいね。

海へ向かう道中も、テンションの上がる景色でした!なんだか空間が歪んで見える地形の妙。
 

ーーーーーーーーーーーー

それでは、今日も穏やかな時間をお過ごしください。