できれば知りたくなかった四字熟語がある。
その名も「眼瞼下垂」

大した特徴もない私の顔の中で
幼い頃、唯一褒められていた
「目が大きいね」が時を経て仇になり、
私の瞼はなかなかどうして弛んできた。

もっとね、キリッとした顔だったのです昔。
ここ最近なんだかとっても穏やかで優しそうな顔つきになり(自分で言う)
これは目元の印象が変わったからだなぁと実感している。

時々インスタで若い頃からやっておいた方が良い美容は何ですか?と聞かれるのだが、
日焼けしない。摩擦しない。
変な男に尽くさない。そして最後が瞼のケアだ。

瞼は一度弛んだら元には戻らない。
エステ感覚の美容医療もあるが、
最終的にはたるみを切り取るという外科手術しか手段が無いことを40代に入ってから知った。


おっぱいが大きくて若い頃ちやほやされたら、
いつかは重力との戦いが待っている様に、
瞼に圧をかける程、弛みが強くなるのだな。

 

 

今日が人生で一番若い日だから、
瞼のケアを始めようと一念発起し、最近愛用しているエピステーム。

https://www.episteme-net.jp/cliniscience/eye_perfect_shot_a/

私もまだ諦めてはいない。
今日も、重力に負けないでと願いを込めて、アイクリームを瞼にそっとのせてみる。