Aoyama
【スナップ】カンバセーションピースになるニットが主役。スカートでほどよくフェミニンにスライダー1_1
【スナップ】カンバセーションピースになるニットが主役。スカートでほどよくフェミニンにスライダー1_2
【スナップ】カンバセーションピースになるニットが主役。スカートでほどよくフェミニンにスライダー1_3
【スナップ】カンバセーションピースになるニットが主役。スカートでほどよくフェミニンにスライダー1_4

【スナップ】カンバセーションピースになるニットが主役。スカートでほどよくフェミニンに

36歳Harumi Showroom PRディレクター170cm

「アウターなし、ニット1枚で外を歩ける気持ちいい季節なので、ニットを主役にしたコーディネートに。アキラナカのニットは立体的でデザインが凝っているので、『それどこの?』『どうなってるの?』なんて聞かれることが多く、カンバセーションピースにもなってくれます。デザイン性のあるニットなので、シンプルなパンツやデニムにも合うんですが、今日はフレアースカートでフェミニンさを足してみました。全体をモノトーンでまとめたので、バッグはアクセントになる鮮やかなピンクに。小ぶりなヴァニティバッグなのでアクセサリー感覚で使っています」(春海さん)

撮影/目黒智子 構成/幸山梨奈

RITSUKO'S コメント

ソリッドでシャープなニットはパッと着るだけでコーデが決まる一枚。パンツを合わせたくなるモード感のあるニットですが、あえてふんわりとしたスカートというのも新鮮ですね。きりっとしたニットと甘いスカート、お互いを上手に引き立てる組み合わせです。

春海 茜さんの他の着こなしはこちら>>

ITEMS :
トップス & スカート & ブーツ#アキラナカ
イヤーカフ#カフカ
リング#オー
HAIR STYLE:
ヘアサロン#アクア アオヤマ
担当#みのり