2

根元をふんわり立ち上げる
ドライヤーのかけ方

水で濡らしてスタイリング剤をなじませる「プレ処理」まで終わったところで、今回はドライヤーのかけ方についてご紹介します。前回に続きヘア&メイクアップアーティスト小澤実和さんのドライヤー使いを覚えたら、ボリュームが欲しいところはふんわり、抑えたい短い毛や顔まわりの毛はなじませることが可能に。いますぐ動画をチェック!

ヘア&メイクアップアーティスト
小澤実和さん

ファッションとビューティのバランスを考えた抜け感のあるヘア&メイクに定評があり、数々のファッション誌を始め、広告・CM等で活躍。大草編集長自身もヘア&メイクにご指名するほど。テクニックと仕上がりの信頼感はもちろん、優しく朗らかな人柄も魅力。本人もファッショナブルで、ミモレのSNAPにも登場しています。

根元からふんわりヘアにするドライヤーのポイント

□毛束を持ち上げて根元から中間に風をあてる

□下から上に向かってボリュームが欲しいところに

□ぐちゃぐちゃになるくらい風を含ませる


それでは、動画でご確認ください! 

自然なボリュームを出すヘアスタイリング法
vol.2 ドライヤーのかけ方

【YouTubeの「mi-molletChannel」をチャンネル登録してさらに動画をチェック!】

<使用アイテムはこちら>

4月の発売当初から話題のダイソンのドライヤー。圧倒的な風量であっという間に髪を乾かしてくれるから、熱のダメージが少ない。コンパクトで軽いので腕が疲れないのも嬉しい。スーパーソニック¥45000(税別)/ダイソン

<これもオススメ!> 

使うほどにツヤが出ると評判。ヘアサロンやヘアメイクさんなどプロも愛用。肌もキレイになるという美顔器効果も! ヘアビューザー エクセレミアム2¥22500(税別)/リュミエリーナ
ヘアドライヤーの定番「ナノケア」がまた進化! より速く乾いてツヤやかに仕上がる。ナノイーの発生量もアップ。9月上旬発売予定。ヘアードライヤー ナノケアEH-NA98/パナソニック

第1回「髪のボリュームUPはドライヤー前の仕込みがすべて!」はこちら>>

次回は「スタイリング剤のつけ方」をご紹介します!
明日(7月27日12:00)公開です。

動画撮影・編集/浅利裕香 ヘア&メイク/小澤実和 取材・文/川端里恵(編集部)