キラピカさんからの質問
Q.
夫に直してもらいたい言動や習慣があるが、
まったく直してくれない。

夫(52歳)は、言動や習慣に関して何度直して欲しいとお願いしても、絶対に直してくれない意固地な人です。お酒を飲んで帰ってきたら、家で3次会4次会。冷蔵庫に作り置きしていたものを全部食べてしまううえ、床の上や湯船の中で寝たり、というのを毎週おこなっています。結婚してからずっとこの言動にストレスを感じており、今年は身体の不調もひどくなりました。「そんな周りの人のことを思いやれないの?」と話しました。その他にも直して欲しいことを伝えていますが、彼の中では大したことではないらしく、譲歩すらありません。なので今は会話もありません。娘2人もそんな父親を残念に思い諦めています。私も多くは望んでいないのです。直して欲しいことだけ直してくれればいいのです。こんな夫との関係を今後どのようにしていけばいいでしょうか?(51歳)

特別ゲスト たいきのパパさんの回答
A.
外で飲み続けてお金をムダ遣いされるよりはマシ、 と受け止めるしかないかもしれません……。

男の視点からの推測ですが、残念ながら、夫自身はハッピーだと思うのですよ、好き勝手やって……。ですから夫は変わらないと思いますし、キラピカさん自身も諦めてらっしゃいますよね。ただ、そのせいで体調不良になっているとのこと。この点だけは何とかしたいものです。それにはキラピカさん自身が、「夫のやっていることはたいしたことじゃない」と思うしかないかもしれません。そこで、「男性心理的にはこんな見方もできる」という僕の視点をお伝えさせていただけたらと思います。

そもそも夫は、妻や娘から呆れられるのに、なぜ家に帰ってきて飲むのでしょうか? おそらくですが、外で3次会4次会をするとお金がかかるからだと思います。男は複数人で3次会、4次会となるとどうしても「キャバクラに行こう」などと言い出す人が出てきますし、深夜に帰るとなるとタクシーになる。お金がかなりかかってしまいます。そういったムダ遣いをしていないことを考えると、夫はむしろ節度があるほうかもしれません。僕の知り合いなんて、明け方の3、4時までキャバクラで飲んで、タクシーで帰宅して、そこから妻に酔い覚ましの味噌汁を作らせているんですよ! 決して夫の肩をもつつもりはありませんが、そういうふうにちょっと肯定的に見てみれば、キラピカさんのストレスが少しは軽減されたりはしないでしょうか? もし、外で気がすむまで飲んでから帰ってきてほしいと思っていらっしゃるなら、夫がシラフのときに、そのことで話し合えるのが理想だとは思うのですが……。あとは、「バカは治らない」と蔑みながら諦めるか、の二択ですよね……。

同じ男の心理から想像するに、夫は変われないと思います。おそらくキラピカさん自身が、それを一番感じられているとは思うのですが。だからこそ体調が心配です。僕は医療の専門家ではないので何も言うことができませんが、きちんと病院に行って検査を受けられるなど、ご自身の体を思いやってほしいと思います。

いかがですか?
たいきのパパさんの回答、ぜひご参考になさってください。
たいきのパパさんの回答一覧を見る

PROFILE
  • たいきのパパ1978年生まれ。慶應義塾大学卒業後、人材派遣会社に入社。その後仲間と会社を立ち上げるが、「やはりキャリアに向き合う仕事がしたい」とインテリジェンスに入社。キャリア支援に務めた後、2011年にユニデンに転職。人材開発部長、人事部長として採用や経営企画を主に担当する。その後、新規事業の立ち上げサポートをおこなうベンチャー企業・MissingLinkの取締役に就任し、現在に至る。 この人の回答一覧を見る
  • 山本 奈緒子1972年生まれ。6年間の会社員生活を経て、フリーライターに。『with』や『VOCE』、『FRaU』といった女性誌の他、週刊誌や新聞、WEBマガジンで、インタビュー、女性の生き方、また様々な流行事象分析など、主に“読み物”と言われる分野の記事を手掛ける。 この人の回答一覧を見る