暖かかった元日は、ライダースと薄手のスカートの組み合わせで。ビアリッツで買ったエルベシャプリエのリュックに、ウェアやシューズを入れてジムへ。

元日の午後は、久々に夫が息子を連れ出してくれたので、13時のスポーツジム開店とほぼ同時に入り、少し筋力トレーニングをしてきました。私が帰る頃には、ちょうどシャンパンが振舞われるところで、お正月気分も出ていました。子どもの冬休みが終わるまでは思うようにジムには通えないので、1日に行けて良かったです。

その時のように、この冬は厚手のコートを着なくても出かけられる日が多いです。9月にもブログでご紹介したライダースジャケットは、せいぜい11月くらいまでしか着ないだろうと思って買ったのですが、重宝しています。

昨日は親戚の集まりで、0歳から98歳までが一緒に、手作りのおせち料理を囲みました。幸せなことです。サンテミリオンから買ってきた赤ワインも開け、美味しかったです。

ちなみに2017年は、国連の定めた「開発のための持続可能な観光の国際年」です。それに関し、国連総会で採択された決議を今回読んでみたのですが、この一年を通して、国内外で実際にどのような取り組みがなされるのか、フォローしていきたいと思っています。

それでは、働いていらっしゃる皆様は、良い「仕事始め」を!