LIFE

笑顔が格好良い40代になるには?

2015.1.20
Kyotomamanさんからの質問
Q.
笑顔が格好良い40代になるには?

大草さんや清原亜紀さんのような、ガハハと笑う笑顔が眩しい40代になれたらと憧れています。ビシッときまったメークよりも、目尻のシワや白く整った歯を剥き出しにする笑顔に魅力を感じるようになったのは、もうすぐ私も40歳になろうという年頃で、ことのほかカメラの前で笑うのが昔から苦手だからでしょうか。

雑誌などで、女性は30歳からは内面を磨くべきなどという話をよく見かけるのですが、正直どういうことなのかピンときません。自分のコンプレックス(例えばふくらはぎの太さや、微妙にエラの張った輪郭)や欠点や弱さ、人には隠したい負の感情などを自分自身で受け止めて認めてあげることができるのが、もう一歩私を大人にするための修行なのかなとも思うのです。そしてそうすることで、毎日のおしゃれをもっと自分のために楽しみ、そしてカメラの前でガハハと笑うことができるようになるのかもしれません。

大草さんは、御自身のコンプレックスとどう付き合いますか?笑顔の秘訣は何ですか?内面を磨くとは、どういうことだと思われますか?