mi-mollet NEWS FLASH Fashion

2017.5.19

そのバッグ、まるでジュエリー。
「ブルガリ」の2017秋冬新作がすごい!

皆さん、こんにちは! ライターの榎本です。今日は、ご存知「BVLGARI(ブルガリ)」の2017年秋冬新作をいち早くキャッチ! どれもがとても艶やかで、目が釘付け…。今日は、そちらをたっぷりとお届けします!

「セルペンティ ヴァイパー」カーフ/リネンアゲート〈W27×H20×W11cm〉¥355000(税別・7月発売予定)


ブルガリは、1884年にイタリアのローマで創業した歴史あるハイジュエラー。今では、バッグやお財布などのレザーグッズも数多く取り揃え、ジュエリー同様、世界中のセレブたちから愛されています。

2017年秋冬の、アクセサリーコレクションは、スター、ドット、グラフィズム、スタッズ、そしてマルチカラーが目を引き、自由でエネルギッシュなムード。70年代のアートタッチがエッジィに表現されています。なかでも注目なのが、「ディーヴァ ドリーム」、「セルペンティ」、「ブルガリ・ブルガリ アルバ バッグ」。それぞれ新作とともにご紹介しますね。日本限定バッグもあるので、お見逃しなく!

ディーヴァ ドリーム
古代ローマの遺跡にほどこされた独特なモザイクがインスピレーション。クロージャーにあしらわれた扇形のジュエルがポイントです。

よく見るとキルティングまで象徴する扇型。シルバーのスタッズとチェーンストラップで、エレガンスの奥にロックなスピリットが忍ぶ絶妙なバランス感。ナッパ/ブラック〈W23×H23×D7.5cm〉¥270000(税別・7月発売予定)
職人の手作業での磨きによって、パイソンにリッチな艶が生まれる。丸みを帯たスクエア型とチェーンショルダーでドレスアップ。パイソン/アンティークブロンズ〈W17.5×H16×D6cm〉¥345000(税別・7月発売予定)


セルペンティ
ブルガリを象徴するコレクションとして1940年代から愛されている「セルペンティ」。秋冬のテーマである70年代の自由奔放なスタイルが組み込まれた華やかなバッグが揃います。

幾何学的な装飾模様を、まるでパッチーワークのようにカラフルなポニーで表現。大胆ながらもモダンな印象。カーフ/ジャジートルマリン〈W28×H19×D7.5cm〉¥355000(税別・5月発売予定)
スタースタッズや刺しゅう、レーザーカットされたエレメントで、遊び心たっぷりに。ウィットに富んだデザインだから、締め色の黒でシックに持ちたい。カーフ/ブラック〈W20×H14×D4.5cm〉¥240000円(税別・5月発売予定)
深みのある色とヘビを形取ったクロージャーでスパイスを添えて。瞳には、印象的なマラカイトが。さすがハイジュエラーの面持ち。カーフ/バルカンオパール〈W18×H15×D9.5cm〉¥255000(税別)
上品なベージュのナッパ素材と幾何学的なスタッズのあしらい。そのコントラストが見る人を惹きつける。ナッパ/リネンアゲート〈W28×H19×D7.5cm〉¥325000(税別・7月発売予定)


ブルガリ・ブルガリ アルバ バッグ
富と輝きを表現する刻印が施された古代ローマ帝国のコインがペンダントにあしらわれたコレクション。日本限定モデルは要チェックです!

ブラックとベージュのバイカラーがエレガント。スタースタッズとレーザーカットされたエレメントで新鮮な表情に。こちらが日本限定! カーフ/リネンアゲート〈W25×H20×D9.5cm〉¥200000(税別・7月発売予定)
トレンドのホットピンクもバッグなら臆せず取り入れられそう。とても華やかで、遠くから見てもきれいなひとに。グレインカーフ/ジャジートルマリン〈W25×H20×D9.5cm〉¥180000 (税別・5月発売予定)


盛りだくさんでお届けしましたが、皆さん、いかがでしたか? さすが歴史あるジュエラーだけあって、優美で繊細な技法がちりばめられた他に類を見ないバッグ。見ているだけで幸せな気分になってしまいます。この高揚感、ぜひ皆さんにも味わっていただけたら嬉しいです。
 

★ BVLGARI(ブルガリ)公式ホームページ

お問い合わせ先/ブルガリ ジャパン
tel. 03-6362-0100

 

 

榎本洋子/フリーライター。
大学卒業後、ひょんなきっかけでファッション誌のライターに。その後、ブランドのプレス、Web制作会社を経て独立。現在は、ファッション、インタビューなど、雑誌やWebで取材&執筆の日々。好きなものは、 書くこと、おしゃれ、黒、鯖、トイプードル、昼寝。