PURE HONEYさんからの質問
Q.
ロングヘアの簡単アレンジを教えてください。少し華やかさを持たせたいのですが……。
Roops トップデザイナー・平川勇気さんの回答
A.
毛先に動きを持たせてひとつにまとめたアレンジは、ボリュームも出て華やかになります。

 ロングヘアのまとめ髪の定番といえば、後ろでひとつに束ねる……ですが、今回はフェイスまわりに動きがある“こなれ感”のあるヘアアレンジを紹介します。
胸くらいまで髪の長さがあればアレンジしやすいかもしれませんね。毛先は軽く巻いておきます。

 

POINT 1
後ろ髪をひとつにまとめ、右側に集めます。そのあとは根元から固くねじっていきます。毛束を後ろに持ったままねじり作業をするのは大変なので、髪を右前へ持ってきても構いません(ただし、ねじり始める位置に注意! 少し高い位置からスタートしてください。襟足の低い位置にすると、後ろへ持っていったときにゆるみが出てしまいます)。

 

 POINT 2
ねじった髪を左側に持ってきます。ポイントは、襟足に添う、または隠すような感じで持ってくること。ねじった毛束がゆるくならないように気をつけてください。

 

POINT 3
左耳の下あたりでピン留めします(毛束の根元をしっかりと頭に当てて、左側から毛束と頭の髪の毛を挟み込むように)。2〜3ヵ所くらい留めるとほつれることもありません。
 

 

POINT 4
TOPのつむじのあたりからサイドまで髪の毛をつまんでボリュームを出すと、立体感が出ます。横から見たシルエットもキレイですよ。

 

横から見た仕上がりはこんな感じ。

 

逆サイドです。横髪は後ろ髪とのバランスもよく、さらに小顔効果も出るので残しておくことをおすすめします

 
 

これで完成です。
毛先はカーラーやアイロンで巻いておくと、さらに華やか度がアップします。このひと手間をお忘れなく。
 

PROFILE
  • 平川勇気さん/Roops トップデザイナー一人ひとりのチャームポイントを活かし、さらにお手入れが簡単なナチュラルなヘアスタイルを得意としている。

    Roops

    住所/東京都港区南青山5-11-10 511ビル 1F
    営業時間/10時~21時(平日)、10時~19時(土・日曜日、祝日)
    tel. 03-6805-1711(予約)