伊勢丹新宿店で開催されていたSサイズのためのイベント「150cm-ish“STYLE”」に、身長154cmの人気スタイリスト川上さやかさんが登場。同じくSサイズのエディター小林 文さんとのトークショーが行われました。理論的で明快な“さやか節”を肌で感じられたトークショーの様子と、Sサイズ向けに特別な商品を展開している注目のブランドを紹介します。


Sサイズだから似合わない、着られない服はありません!

 

ミモレで大好評のSサイズ企画でもおなじみのスタイリスト川上さやかさんと、ファッションエディター小林 文さんのトークショーが伊勢丹新宿店で行われました。
トークショーは、“Sサイズファッション”のコツの解説からスタート。
「私はSサイズだからって、諦めなきゃいけないアイテムはほぼないと思っています。着こなし方や選び方さえ気をつければ、チャレンジできる服はたくさんあります。たとえば、小柄には難しいと思われがちなビッグシルエットの洋服。これは着られているように見せないために、細身のボトムを合わせるのが鉄則です。シルエットに強弱をつけると、意外と大丈夫なんですよ。手首や足首などの細い部分をちゃんと見せるように服を着ることも大事です」とスタイリスト川上さん。


ヒールをはかなくてもきれいに見える服をコラボで制作

ジャケット¥25000(カラー:ベージュ・黒)、ワンピース¥25000(カラー:ベージュ・黒)

Sサイズのためのイベント「150cm-ish“STYLE”」のために特別につくられたのが、スタイリスト川上さやかさん×ODORANTES×伊勢丹新宿店のジャケット&ワンピース。
このアイテムのこだわりどころについてもトークショーで語られました。
「小柄な女性がONでもOFFでも自在に着回せることを意識して作りました。小柄な方がヒールを履かなくても体がきれいに見えるという点もこだわりです。ジャケットは、フロントボタンの位置を高めに設定することで、バランスがアップして見えるように。Sサイズ向けにしては珍しいのですが、ジャケットの丈を長めにしたのは、カジュアルなボトムにも合わせやすいようにしたかったからです。

 

ネックラインが広めに空いていると、小柄な方は間延びして見え、全身のバランスが悪くなりがちなので、ワンピースはクルーネックに。仕事の時は、共布のベルトをキュッと結んで。ベルトを取れば、すっきりとしたIラインのワンピースになるので、オフの日は印象を変えて楽しめますよ」。
 

Sサイズのふたりの意見が一致したのは、小柄向けのヘアスタイル

 

トークショーの中で、ふたりの意見が一致したのは、ヘアスタイルについて。「Sサイズならロングヘアではなく、ぜひ短くするのがおすすめです」と川上さん。小林さんも「髪を切ると着られる服がグンと増えました」と太鼓判。Sサイズの着こなしバランスが難しいと悩む原因が、ファッションだけでなく、ヘアスタイルにもあったとは!
その後も、観客の皆さんからの質問に答えたり、店頭で接客されたりと大充実の内容でした!


伊勢丹新宿店で開催された小柄女性のためのイベント「150cm-ish“STYLE”」で注目のブランドをチェック


 beautiful people 

 

Sサイズの方にファンも多いブランド、beautiful people(ビューティフルピープル)。伊勢丹新宿店では、Sサイズに特化した別注アイテムを多数展開。ベーシックなトレンチコートはもたつかない七分袖に、ロゴTシャツは小柄な方の体のサイズ感に合わせてロゴを小さく変更したりと、本家beautiful peopleにはないラインナップが揃います。

 FOREMOS marco 

 

今年スタートしたばかりの、小さいサイズの靴専門ブランド、FOREMOS marco(フォアモスマルコ)。足が小さくてなかなかぴったりの靴が見つからない、足の甲が薄く、幅も狭いので、かかとが脱げてしまうと悩んでいた人も、ジャストフィットの一足に出会えるはず。サイズ展開は、20.5cm〜22.5cmで、ほかにはない、ベーシックでおしゃれな靴が見つかります。

 BEIGE, 

 

大人の女性に似合う、上質で洗練されたアイテムが魅力のBEIGE,(ベイジ)。伊勢丹新宿店別注で、小柄な女性のために3号、5号サイズを作成。店頭で見られるのは、伊勢丹新宿店だけなので、ぜひ試着されてみてくださいね!

 ODORANTES 

 

大人の女性に向けたエレガントなアイテムが手に入る、ナノ・ユニバースのレーベルODORANTES(オドラント)。伊勢丹新宿店別注で、ブランド初のXSサイズ(3〜5号)がデビュー。

 

マキシワンピースも小柄向けに作られているから、身長151cmの編集・バタやんが合わせてもこの通り! 裾を引きずってしまう心配はありません。

イベントは終了しましたが、伊勢丹新宿店本館2階「小さいサイズのストロベリーショップ」(@isetan_shinjuku_ladies_ssize)では、Sサイズ向けのブランドが多数取り扱われています。サイズ展開は、なんと1〜7号! ここでしか手に入らないアイテムも多数あるので、ぜひお見逃しなく。

[左]川上さやか/大手金融会社のOLからスタイリストに転身した異色の経歴の持ち主。シンプル&ベーシックな中に光る、自身のキャリアを生かしたリアルな通勤コーディネートが人気。身長154cm。instagram:@sk_120
[右]小林 文/愛知県名古屋市生まれ。人材系企業の営業職として働いた後、エディターに転身。フリーランスのファッションエディターとして、ファッション誌などで活躍。身長154cm。instagram:@kobayashi_bun

問い合わせ先/伊勢丹新宿店
tel. 03-3352-1111(大代表)

撮影/中田陽子
取材・文/高橋香奈子