こんにちは!

いかがお過ごしでしょうか。私はしばらく沖縄を離れて過ごしていました。まだまだ暑い日が続きますが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。

ーーーーーーーーーーー

さて、子どもたちとの夏休みは、やはり自然に多く触れる時間を過ごしました。その中で迎えた終戦記念日は、事前に戦争の映像を子どもたちに見せ、正午にお祈りを捧げました。衣食住の選択権があり、不自由なく暮らせていることに対して、決して心が緩まぬように。感謝を忘れないように。伝えられることはしてゆきたいです。

夏休み限定で、子供達に向けた平和を学ぶワークショップやサマーキャンプを実施するのもいいなぁなんて思案してみたり。

平和を考えるとき、なんとなく心に浮かぶ音楽があります。沖縄の歌手、古謝美佐子さんの歌う「童神(わらびがみ)」です。古謝さんが歌う童神は、ぐっと心に染みます。見ても歌っても、泣いてしまいます。

 

うちなーぐちなのもすごく素敵。愛について考えさせられる名曲です。

ーーーーーーーーー

少しだけ、夏休みの様子を^^

千葉県のアンデルセン公園。はじめて行きましたが、雄大な自然に感動!
こちらもアンデルセン公園。巨大なクレーンは、アンコウの様な魚から出ている?
こちらは散歩の途中で見つけた公園。沖縄とは木の種類が異なるので、自然は本当に楽しい。

-------

暦はもうすぐ9月ですね! 秋もまた、楽しみが多くあり好きな季節です。みなさんも素敵な時間をお過ごしくださいね~!