さて、とんでもない件名から始まりました今回のブログ笑


先日韓国に行った際、時間があったので
さくっとできる施術をしよう~と悩んだ結果、シャネル注射をしました。


「シャネル注射」ってネーミングがすごい。
日本ではフィロルガ注射と呼ばれるものです。
あのおシャネル様とは何の縁もございません。

どうやら、フランスのFILORGA(フィロルガ)社が開発した細胞再生注射だからぽいですね。

韓国の美容皮膚科のメニューってそういうのがありがちです。
IU注射(アイドルの名前)や
シンデレラ注射など。。

 

ただクリック取りたいだけの、私のブログの件名みたいで
親近感が湧きます笑。

長年通販を仕事にしているのでクリック率にはものすごい拘ります(←内容に拘るべき。)


さて、シャネル注射どんな施術かというと、
顔にハンコ注射のように小さな針をポンポンしてそのあとに
再生の成分が入っている液体を塗布する。という施術です。

痛みレベルで言うと2ぐらい。
私的にはエステの部類に入ります。


注射をした後すぐは、針を刺した箇所が虫刺されのような感じで若干腫れますが、数時間で消えて通常に戻ります。
効果を感じれるのは1週間後です。


1週間後の肌。素顔です。

 


つやっと感が出ます。
韓国に行ってダウンタイム全く取れないけど、何かやりたい!
でもダブロとかハイフは3か月空けなきゃいけないの!!
という方には良いと思う。

 

今回、初めての施術で3万円ぐらいしたのだけど、正直私はリピートしないかも。

なぜならば。なぜならば。
痛みが全くなくて、すごい施術を見つけてしまったから。

久しぶりだ。こんな好きな施術。

それはまた来週。