お正月といえばウィーンフィルのニューイヤーコンサート!毎年欠かさずテレビ放送を観ています。
本年も楽しませていただきました♡その余韻もまだ鮮やかなうちに、ニューイヤーコンサートに出かける機会に恵まれました♡

薄いピンク色のリーフレットが初春な感じで素敵です♡
開演前のステージの様子です。お花の装飾も”ウィーン”らしく。
やっぱりのこの曲で終わらなくては!ホールいっぱいの手拍子と拍手に包まれてのエンディングでした!

ウィーン・フォルクスオーバー交響楽団によるニューイヤーコンサート!アンコールも入れて14曲を堪能いたしました♡演奏はもちろん、バレエも可愛らしい演出で耳に目に贅沢なひと時でした。

楽器を持ち替えて登場した演奏家も!アットホームなミニコンサートでした♡

コンサートのあとは場所を変えて「アフター・ザ・シアター」、立食パーティでした。美味しいシャンパンとフィンガーフードと交響楽団からのゲストによるミニコンサート!このプチ社交界が繰り広げられているのは実は公共施設なのです。古くて暗くて寒くてという公共ホールのイメージを覆す洗練された素敵な空間。いらしているみなさんが楽しそうな笑顔で寛がれていました。

ちょっと髪型を変えてみました。

帰宅し、また自撮り(笑)平日の夜の軽めの催しでしたのでワンピースに準じる感じの着物と帯にしました。テーマは”夜の梅”。早春の夜、咲き始めた梅に雪がはらはらと…ストーリーを思うのも楽しみのひとつですね。

本日の御菓子はきんとんのねずみちゃん。あまりに可愛らしくて食べるの無理!(末富製)

 

いつもの生活。Instagramもどうぞ〜