問題を抱えたきょうだいに振り回されている場合、どのような対応を取れば良いもの? 3ヵ月先まで予約のとれない心理カウンセラーとして大人気の根本裕幸さんは、まずは自分の“覚悟”を見極めることが大事だとアドバイスをくれました。

 

くうママさんからの質問

Q. ほぼホームレス状態の弟。またいつお金の無心に来るかと思うと気が滅入ります。


51歳の主婦です。4歳下の実の弟のことで悩んでいます。弟は24歳頃に統合失調症にかかり、母が生きていた頃は何とか田舎で過ごしていたのですが、3年前に母が亡くなりました。その後はグループホームに何とか入居させたのですが、2年が過ぎた頃に勝手にホームを退所し、その後は田舎を出ていろいろなところを転々とし、ホームレスのようになり、最後には「お金がない」と私のところへ無心に来るようになりました。

精神障害年金をもらっていますが、計画的に使えないのですぐになくなってしまうのです。何度も病院に入れたのですが、結局本人の同意がないとすぐに退院させられてしまうので、同じことの繰り返しです。今は「縁を切りたいから連絡するな」と言って、着信拒否をしているせいか音沙汰はありませんが、いつまた家に来るかと思うと思いやられます。面倒見切れませんし、心の中では、弟にとって生きていても辛い人生だと思うので死んでくれれば、とも思います。病気が病気なだけに、事件だけは起こさないでくれと祈る毎日です。


根本裕幸さんの回答

A. 本当に切り捨てる覚悟があるのか……。自分の意志をハッキリさせることが重要です。


これは大変難しい問題ですね。ストレートに言ってしまいますと、くうママさんは何とか弟さんから逃げ切りたいと思われているわけですよね。その心境は無理もないものだと思います。

弟さんは賢いので、ホームを抜け出したり、病院も退院するなど、上手に自分の想い通りにしてしまうのですね。だからこそ事件などを起こす可能性も心配されている。しかしこのような場合、行政に相談しても解決は難しい。行政ができることというのは、お悩みに書かれているように精神障害年金を支給することくらいでしょうから。生活保護を受けることを勧められるかもしれませんが、このお金も弟さんの場合、すぐに使って終わりでしょう。

このような場合、どのレベルで問題を見ていくか、ということが大事になってきます。

 
  • 1
  • 2