今や占星術に興味のない方でもすっかりお馴染みのキーワードとなった「風の時代」。
そもそも、大きなパラダイムシフトが起こる「風の時代」とはどういうものなのでしょう。月に注目した開運メソッドで大人気の占星術師Keikoさんに、地球が250年ぶりに迎えるというパラダイムシフト「風の時代」の幕開けについて、お話を伺いました。

 

「2020年12月22日から本格的に始まっていく風の時代ですが、ちょうど2020年3月から7月にかけて、占星術的に予兆はありました。時代の秩序を創る土星が、一時的に風の星座である水瓶座に入ったときですね。その時、一気に進んだオンライン化は、皆さんご存知の通りです」

「地の時代」「風の時代」とは、星座と惑星の配置によって名付けられたものだそう。

火の星座:牡羊座 獅子座 射手座
地の星座:牡牛座 乙女座 山羊座
風の星座:双子座 天秤座 水瓶座
水の星座:蟹座 蠍座 魚座

「社会意識をリードする惑星・木星と、時代のルールを創る惑星・土星が、約20年に一度同じ星座に入ると、強力な宇宙パワーが生まれ、社会に大きな動きをもたらしてきました。その惑星配置を占星術ではグレートコンジャンクション(GC)といい、未来を予測するタイミングとしています。
 
1802年から今まで200年以上もの間、ずっと「地の星座」でのグレートコンジャンクションが起こってきました。ですから「地の時代」と呼ばれているんです。それが、今年12月22日の水瓶座GCを皮切りに、今後は「風の星座」でグレートコンジャンクションが約20年ごとに起こる時代に。いわゆる「風の時代」が到来したわけですね。



キーワードで読み解く「地の時代」から「風の時代」へのパラダイムシフト

 

「地の時代」が象徴しているのは、物質的な豊かさや生産性、安定です。「地の時代」の200年は、18世記後半から世界中を席巻していった産業革命をスタートに、大量生産のモノ作り、目に見える資産形成に価値が置かれていました。経済の発展によって、ヒエラルキーと貧富の差が生まれました。家や車、家電製品などを所有する、お金を貯める、受験勉強をしていい大学→優良企業に就職→人生を安定させる、ことが最高の到達点とされてきました」

今後は、風のエレメントが象徴する情報、体験といった目に見えない豊かさ、ネットワーク(横の人脈)の広がりが大切になってくるのだそう。それこそが、パラダイムシフト後のニューノーマルに。お金を稼ぐために日々働いている私たちの生活にはどんな変化が訪れるのでしょうか?



働く場でのニューノーマル①
肩書の優劣はなくなり
フラットに適材適所の人事


「今はまだ、会社組織があり、部長、課長といった縦の序列による肩書がありますが、いずれ無くなり、分業化が進みます。地位に優劣はなく、フラットに適材適所が当たり前になるでしょうね。個人が自分の得意分野をいかして働くことが大前提になるので、月星座の資質はぜひ把握していてくださいね」


働く場でのニューノーマル②
お金を介在させない
”交換”が成立するようになる


「通信技術がここまで進めば、スマホとPCさえあれば誰でもどこでも情報発信ができる時代です。逆に発信力やITリテラシーを高めることも大切になりますよね。大都会のセレブライフのSNS配信と同様、いえ、それ以上に、辺境とされていた離島での暮らしや農村での日々の配信に人気が集まっている例は、既にごまんとあるわけです。スマホがあれば、その人の日常に価値が生まれることを、私たちはもう知っていますよね。

お金史上主義の価値観もこれから変わっていくと思います。例えば、私が占星術を教えてあげる代わりに、相手からは最新のITリテラシーを学んだりね。占星術で運気を見てあげる代わりに、採れた農作物をいただくとか。スキルの交換、情報の交換って、言ってみれば教え合い、助け合う相互扶助の社会。社会全体がそうなっていくことを表していますね。

水瓶座というサイン(星座)は、実は宇宙意識、占星術を司ります。
水瓶座の0度という革新的な度数で、木星と土星のグレートコンジャンクションが起こった今、天気予報を見るような感覚で、占星術の知識を使って効率的に人生を進めることも、また当たり前になっていく気がします


地球から見ると
太陽と月は同じ大きさに見えることの意味


「私たちは、月を通して宇宙のパワーを受け取ります。宇宙の力を身近に感じたり、効率的に活かしていくには、月に注目することが一番手っ取り早いんですね。実際の大きさはあんなに違うのに、地球にいる私たちにとって太陽と月が同じ大きさに見えることも象徴的。これからは、個人の心に寄り添う月のパワーが太陽よりも主役の時代になっていくはずです

風の時代、「楽しい会話」が開運アクションに!https://mi-mollet.com/articles/-/26961

コロナ禍をきっかけとした時代の大きな過渡期が、まさに占星術のタイミングとあっているということには本当に驚くばかり。具体的に、今すぐにできる開運アクションは?

「自分のこだわりや関心が向くことを掘り下げて、まずは自分の嗜好を知ること。何が好きで何に幸せを感じるのか、それこそが自分軸なのです。文字にすることでかなりクリアになるので、ぜひ年末年始のお休みに試してみてください」

「風の時代」に向けて自分軸の幸せチェックリスト!

☑︎時間を忘れて熱中してしまう好きなことは?  
例:海外セレブの着こなしやメイクのピンタレスト

☑︎得意なことや頼まれることは?
例:ネットショップでモノを高く売るための写真の撮り方

☑︎やってみたいことは?
例:オンラインの料理教室を始めてみたい

☑︎新しい人生がスタートしたイメージは?
例:朝起きるのが楽しみに。家庭菜園を始めてご近所付き合いもさらに楽しく、オンライン出荷もできそう。


「上記の超パワフルバージョンがパワーウィッシュ。新月・満月という約2週間に一度やってくるベストタイミングで、その時の宇宙パワーに沿った言葉で願いを託せますからね。パワーウィッシュは一度叶い出したら、芋づる式に叶うのが特徴なので、まずは実感していただけたらなと思います」

「風の時代」のパワーウィッシュ日和

12月30日 満月(蟹座)
あなたを幸せに導く本心の願いが浮かぶタイミング。コロナ禍で会えていない家族に対する愛と感謝をパワーウィッシュに。

1月13日  新月(山羊座)
あらゆる分野で新旧交代が進むタイミング。風の時代の特徴をあなたなりにインプットして、変革した新しい自分像をパワーウィッシュに。

1月29日 満月(獅子座)
想定外の動きや厳しい現実は宇宙の荒療治と考えて。一生涯の財産となる出会いがありそうなタイミングでもあり、理想とする未来をパワーウィッシュに。

2月12日 新月(水瓶座)
人生の土台が大きく変わりそう! あなただけにしかできないオンリーワンは何か、今一度考えて行動を。新しい収入源を確保するパワーウィッシュがおすすめ。


【Keikoがアドバイス! 2021年上半期月星座占い】


【ご予約スタート!】
宇宙意識で「風の時代」を永遠の追い風に!
宇宙元旦始まりの新生「パワーウィッシュノート」

 

『パワーウィッシュノート2021 2021.3.29 天秤座満月-2022.3.18 乙女座満月』
宇宙意識とつながる「風の時代」。時代のスタートを切る水瓶座GC(グレードコンジャンクション)期にタイミングを合わせ、宇宙元旦(占星術カレンダーでの新年)はじまりの新生パワーウィッシュノートが発売となります! 新月・満月ごとにあなたの願いを叶える超アシスト設計。今年は、2021年の開運を決定づける3月20日の宇宙元旦セレモニーの解説付き。願望達成を加速させるムーンコラージュサンプル集も。【特別付録】Keikoオリジナル パワーウィッシュ・ブースティングシート(写真)は、2021年の宇宙元旦パワーが詰まったシート。

【新月・満月】占星術師Keikoさん「風の時代」に向けて開運レッスン

【オラクルカード】今すぐ知りたい♪ 今日の宇宙からのアドバイスは?

▶パワーウィッシュとは
▶パワーウィッシュで叶いました!
▶月星座とは

<開校と同時に大好評!! 人生をクリエイトする占星術コーチングサイト>

パワーウィッシュアストロロジー研究所
Keiko’s
Power Wish
Academy

 

https://mi-mollet.com/powerwish/

いよいよ開校したアカデミー。

“思い通りにクリエイトする人生は最高に楽しい!”とみなさんに実感してもらうのがいちばんの目的。

占星術の勉強ありきではなく、まず願いを叶えて自分の人生をクリエイトするのが先。そのためにKeikoが贈る、まったく新しい形の占星術コーチングサイトとお考え下さい。

天空図に沿った、効果的なパワーウィッシュの書き方を基軸に、天空図や占星術の知識をビジュアル付き音声動画【Power Wish Ritual(パワーウィッシュリチュアル)】で盛り込んでいきます。

 
 
 

みなさんから寄せられたパワーウィッシュの成功体験談も随時アップしていきますので、モチベーションキープにもぜひお役立てください。

 
 

このサイトに寄せられた質問にも、Keikoが随時お答えしていきます。
これ以外にも、アカデミー会員の皆さまには月星座別アドバイスを毎朝、メルマガにてお届けします。メンバー制(月会費380円)となりますが、そのぶん、ほかにはない充実の内容に。
ぜひこの機会にパワーウィッシュ・アカデミーを楽しんでみてくださいね。


>具体的な願いの書き方=パワーウィッシュを知りたい方はこちらへ

>宇宙からのサインを読み解き、人生を変える「36」のヒントがKeikoオリジナルカードに!

 

<新刊紹介>
4月3日発売!

『引くほどに運とチャンスの連鎖を生み出す パワーウィッシュ アクティベイティング・カード』
Keiko 著 ¥2300(税別) 講談社

Amazonご予約PDF特典:「Keikoだけが知っている、4月5月の金運月で勝負をかける方法」! 最新作『パワーウィッシュ アクティベイティング・カード』は、 「願いを叶える」ための発動カード。1枚1枚のメッセージは極めてプラクティカル(=実践的)。 「さしあたって今なにをすべきか」 「変化を起こすために何をしたらいいか」 今すぐできる“あなたのエンジンのかけ方”が示されています☆

『宇宙のサインを読み解く POWER WISH ANCHORING CARDS』
Keiko 著 ¥2300 講談社

「頭で考えすぎたり、理屈だけで乗り切ろうとすると、かえって状況が見えなくなるのはよくあること。コリ固まった頭に、イメージの力で風穴をあけてスペースを作ってくれるのがこのカード。状況を打破する新しいヒントはもちろん、自分の潜在意識を顕在化する手助けにも」とKeikoさん。アンカリングカードを使った成就力アップの秘密も掲載されています!

取材/藤本容子

第2回目「宇宙元旦」とは? 占星術師Keikoが解説する「風の時代」に取り入れたい真実の新年&吉日メソッド!
第3回「2021年開運の決め手! 「風の時代」、初めての「宇宙元旦」を迎える準備を」

第4回「「宇宙元旦」と2月12日水瓶座新月について」
第5回「宇宙エネルギーのお正月「宇宙元旦」に何をする?」
第6回「「風の時代」こそ月星座とパワーウィッシュが決め手の理由」
第7回「「風の時代」、願いが叶う人、叶わない人、その差とは?」