3月1日、いよいよ春本番へと向かっていますね!!

今日は月の始めにやる、ルーティンのお話。

 

文具好きの私は、様々な記録ノートをつけていますが、間が空いたり、
時間がなくて、走り書きになったり、必ずしもきちっとつけられていない期間ができるのは、よくあること。

そんな記録ノートが、なんとか続いているのは、毎月1日に、ノートを見直して整えているから。
今日も朝から、抜けているところを埋めたり、忘れる前に付け加えたりと
ノートを整えるルーティンをこなしました。

私がつけているのは、3年日記、

 

本の記録ノート、言葉ノート、

 

朝の勉強ノート、

 

夢ノート、買い物記録ノート、YouTube用ノート

 

などなど、、多岐にわたります。
毎日書くものもあれば、時々のものもあります。
書かなきゃと思っていてもすぐに書けないとき、
あとで書こうと思っていることを、スマホのメモ欄に入れておいたり、写真を撮ったりしておけば、
少なくとも月に1回は整える時間を作っているので
そこでスマホを見て思い出し記録していきます、、、この整える時間が、結構楽しいのです。

記録を三日坊主にしないコツは、月一でつじつまを合わせリセットすること。
本当は週一くらいがいいのでしょうが、、私の場合は、月に一回、新しい月のはじめ、一日に整えることで
負担なく続けることができています。
忘れてしまった内容は、そのまま空欄でも気にしない、月の初めからまたスタートさせる、そのくらいのゆるい感じが、私のような無精人間には向いているようです。

もちろんデジタルでもいいのですが、アナログな私は、お気に入りの筆記具で手書きしています。

 


3年日記は、ボールペン、英語の勉強ノートや言葉ノートなどは、万年筆です。それら筆記具も、季節ごとに替えたりします。

今日から3月なので、これまでのプラチナ万年筆とデルタのボールペン(写真の上2本)から、銀座伊東屋オリジナルの万年筆とボールペン、My Mighty(マイ マイティ)(写真の下2本)に衣替えしました。

文具が変わると気分もリフレッシュ!各種ノートも整いました。

ノートを長年つけていてよかったと思うのは、見返した時、それが心のサプリになること。
過去のノートから励まされることもしばしばです。

今月も楽しみながら色々なノートをつけていこうと思います。

最近、エッセイの朗読&キッチントークのYouTubeチャンネル「アナウンサー堤信子のありがとう上手の習慣〜代官山のキッチンから〜」始めました。ご覧いただけたら嬉しいです!

https://www.youtube.com/watch?v=mjuPdRKRcN0&t=1s

#ノート #文具好き #伊東屋 #グラフィーロ #朝活手帳 #お伊勢さん手帳 #ロルバーンノート #ミナペルホネン #ルーティン #マイマイティ #万年筆 #ボールペン