mee.sanさんからの質問
Q.
20代後半からショートカットなので、首の日焼け止めを1年中欠かさず塗っています。
基礎化粧品も首までが主要範囲。しかし、顔色とは違い、明らかに黒く1本で結んでいても真っ白な首筋の人が多くて「私はなんて汚いんだろう!」と凹みます。美白美容をしてもなかなかキレイになりません。首元の美白について何か良い方法があれば、教えてください。
チームmi-mollet 水井真理子さんの回答
A.
日焼け止め対策をしていることは素晴らしいです。それでも気になる場合、化粧品のチカラを借りましょう。

実は、日焼けで一番気をつけたいのは首元なんです。一度日焼けしてしまうと、“焼けやすい肌”になってしまうので、なかなか色が戻らないといわれています。とくに、首の後ろ側なんて「気づくと真っ黒だった!」なんてことも……。日焼け止めはもちろん、襟のあるシャツやブラウス、スカーフ使いで日差しから肌を守ることが大切です。

さらに化粧品を使ってお手入れすることをおすすめします。
大人気の雪肌精のローションやイグニスのボディミルクがおすすめ。肌をうるおいで満たしてあげましょう。また、週に一度のスペシャルケアとして、粒子の細かいスクラブで洗うというのも効果が出ると思います。

和漢植物エキスを配合した薬用ローション。30年以上のロングセラーアイテムからこの秋、リッチタイプが登場! 薬用 雪肌精 エンリッチ【医薬部外品】 200mL ¥5000(税別)/コーセー お問い合わせ先/コーセー tel. 0120−526−312
フェイス同様にボディも美白ケアができるミルク。ハーブの香りが体全体を包み込む幸福感は「イグニス」ならでは。是非、お試しを。 ホワイトハーバル ボディミルク【医薬部外品】 250mL ¥4500(税別)/イグニス お問い合わせ先/イグニス tel. 0120−664−227
PROFILE
  • 水井真理子さん・ビューティアドバイザー美容の世界に入って13年。肌を見るだけでその人の生活スタイルまでわかる、的確で丁寧なアドバイスが人気。女性誌、美容誌などで活躍中。