ミモレと通信販売フェリシモのファッションブランド、IEDIT[イディット]でコラボし、先日より発売中の「エブリデイバッグ」。オフィスに休日に……とシーンやコーディネートを選ばず、デイリーに使える多機能なバッグが出来上がりました! ”365日使えること”にとことんこだわったこちらのバッグ。本日はミモレ編集部の川良とみかづきが、仕事に週末にと文字通り”毎日”使ってみました。その感想をご紹介します!

ミモレ編集部員が毎日使ってみました!


 編集長川良の場合 

仕事の日

どんなスタイルにも合う黒が、毎日の仕事服を軽やかに

 
ブラウス/マディソンブルー パンツ/ロエフ ピアス/ボンマジック サンダル/フラッテリジャコメッティ
SAKIKO'S COMMENT
このバッグを本当に1週間毎日持ってみたんです。そうしたら、もうビックリするほど、いろんなコーディネートに合う! 
たとえばこの日はマディソンブルーの大きなカフが特徴的なちょっとフォーマルなブラウスと、光沢のあるロエフのパンツに合わせて。黒&ネイビー限定で、光沢と透けを重ねるコーディネートの一員にしてみました。
パソコンはもちろん、イヤホン、名刺ケース、モバイルバッテリー、消毒薬、替えのマスク、リップ、ペン、鍵、傘、ペットボトルなどの必須アイテムが全て然るべき部屋(ポケット)を与えられて、それはそれはスッキリ収納できるのも気に入っているところです。


休日、学校に行く日

カジュアル服に合わせてスポーティに。
くだけ過ぎず、軽快な大人の休日バッグ

 
 
シャツ/マディソンブルー カットソー/無印良品 パンツ/ウィムガゼット ピアス/ボンマジック レザーブレスレット/チャン・ルー シルバーブレスレット/フィリップ・オーディベール サンダル/UGG
SAKIKO'S COMMENT
土曜日に資格の学校に通っていたのですが(今はオンラインに)、休日だけど砕けすぎず清潔感がある、そんなコーディネートの仕上げに、このバッグはとても便利でした。
三角に近いこのバッグの型が、カジュアルな服に合わせると適度にスポーティな表情を醸してくれるんですよね。合わせる服によって表情を変える「カメレオンバッグ」とも言えます。この型はちょっとした発明だと勝手に思っていて(笑)、チャンスがあれば別色、別素材バージョンにもトライしたいくらい気に入っています。
通院や旅行など、細々としたものを整理して持ち歩きたいシーンでも、内ポケットが多く、しかもメッシュポケット、内側がビニール生地のポケットなどもあるので、とても便利に使えておすすめです!


 みかづきの場合 

リモートワークの日

リラックスした仕事服にも寄りそう軽快なナイロン素材

 
カジュアルな印象のナイロン素材ですが、レザーライクな持ち手やシンプルなデザインで、きれいめ感もアップ。カジュアルなオフィスコーデにも違和感なく持てます。シルクタンクトップ、パンツ/カオス


PCに資料に小物…荷物の多いリモートワークの日にぴったり

PCとコード類をまとめたケース、仕事の資料、ポーチやお財布、ハンドジェル類。さらにマイボトルやWEBマガジン勤務ながらアナログな手帳と取材ノート……。これを持ち歩くのは結構重いのですが、どれも削れず困っています。。
上の荷物を全部ぴったり収納できて便利です! 中央の部屋は安定感があるのでケースに入れたPCの定位置に。細々した小物類は、たくさんある収納ポケットに入れてスッキリ! さっと取り出せ、中身もパッと見渡せるので、バッグのなかで物を探すこともなく、ストレスが減りました。
AKIKO’S COMMENT
リモートワークが急増し、移動先からオンラインの会議などに参加する機会も増えたため、外出時にPCを持ち運ぶことはマスト。今までは、PCをエコバッグに入れて持ち運ぶorリュックに入れる、の2択でした。ただ、エコバッグで運ぶには少々心許なく、かといってリュックはどんなコーディネートにも合うわけではない……ということがネックに。
PCも運べて、重くなくて、コーディネートを選ばないバッグが欲しいな、と思っていた時にこちらの「エブリデイバッグ」が完成! 3層構造になっていて、荷物もたくさんはいりますし、A4サイズ対応でケースに入れたPCの持ち運びも安心。通勤時に持ち運ぶ、社食のカードやペンなど細々したものもしっかり収まるポケットもあり、本当に便利! ご近所のカフェで作業をする日にも大活躍です。


週末ご近所コーデの日

休日はストラップをつけてカジュアル感アップ!

 
休日はストラップをつけて両手が自由に使えるようにしています。ワンピース/ゴロンドリーナ タンクトップ/ナナデェコール パンツ/ロンハーマン
AKIKO’S COMMENT
週末、近場へ外出する時は、自分の持ち物だけでなく、子ども用のすぐ取り出して使いたいタオルや飲み物を入れるのに、このボリューム感とマルチな収納機能は最適です。底にびょうがついていて気軽に置けたり、表面もパパッと拭ける撥水加工なので、汚れを気にせず使えるのも嬉しいポイント。休日に威力を発揮したのが、サイドのポケットがパッと開けて物がすぐ取り出せること! ウエットティッシュも、ハンドタオルも、両サイドのボタンを開いてパッと取り出せ、閉めるのも簡単。濡れたウエットテイッシュは、中央の部屋のビニール加工されたポケットにとりあえずいれておけたりと、細かいところに手が届くストレスフリーさ。毎日使うバッグは、そういう使いやすさがジワジワと有り難いです。

シーンや服装を限定しない
365日使える「エブリデイバッグ」が誕生!

mi-molletコラボ「シーンレス エイジレスになじむ 365日持ちたい撥水エブリデイバッグ」 〈ブラック〉¥5500 ※「いっしょ買いキャンペーン」利用の場合¥3190
●素材:ナイロン(撥水加工)、合成皮革、ポリエステル、鉄、他 ●サイズ:縦約30cm、横(下部)約37cm、マチ約14cm、持ち手の長さ約57cm(上部ステッチ〜上部ステッチ)、ショル ダーストラップの長さ約84〜133cm(金具含む) ●重さ:約900g(ショルダーストラップ含む)


バッグの内側は3層構造。それぞれ機能たっぷり!

使いやすさにこだわった3部屋構造。中央の部屋(②)はミントブルーの内生地となっており、ファスナーを開けた時に気持ちを明るくしてくれます。両側にも、たっぷり収納可能なポケットのついた部屋が(①&③)。鍵などをつけられるキーストラップ(④)や、底部分には濡れた折り畳み傘などを入れられる内側がビニール生地の収納スペースも。抜群の機能性です。

いかがでしたでしょうか。仕事に休日にと大活躍間違いなしの「エブリデイバッグ」。次回は〔ミモレ編集室〕のメンバーが使用したお試し隊をお届けします。どうぞお楽しみに!


第1回:ミモレ×フェリシモ発! ”365日使える”に本気でこだわった「エブリデイバッグ」が完成しました!

第3回(9月2日公開):〔ミモレ編集室〕メンバーがエブリデイバッグをお試し隊!
第4回:〔ミモレ編集室〕メンバーがエブリデイバッグをお試し隊!
第5回:〔ミモレ編集室〕メンバーがエブリデイバッグをお試し隊!

ミモレ×フェリシモ「エブリデイバッグ」ご購入方法
購入はこちらから>>
ウェブマガジンmi-mollet コラボ 撥水エブリデイバッグ〈ブラック〉¥5500 ※いっしょ買いなら¥3190

こちらのコラボバッグは上記フェリシモのサイトから購入可能です。また、「いっしょ買い」とは、こちらの「エブリデイバッグ」と、それ以外のキャンペーン該当商品1点以上を一緒にお申し込みいただくと、特別価格でご購入いただけるキャンペーンです。詳しくはサイト内の注意事項をお読みください。


お問い合わせ先/株式会社フェリシモ
0120-924-213 (通話料無料) 
0570-024-213 (通話料お客さま負担)
※平日/9~18時 土曜/9~17時 (時間外と日祝は音声案内)
※ご意見・ご要望を大切にするため録音させていただいております。


撮影/目黒智子(人物)
ヘアメイク/chiSa(SPEC/川良分)
構成/朏亜希子(編集部)