mi-mollet Beauty Awards 2021 AW審査員一覧 

team mi-mollet

ヘアメイクアップアーティスト
赤松絵利

ESPER代表。雑誌・広告・ヘアメイクプランナーとして活躍。 蒼井優、綾瀬はるか、多部未華子、常盤貴子、松岡茉優(敬称略、五十音順) など多くの女優を担当。

ビューティエディター
安倍佐和子
化粧品会社、出版社勤務を経て独立。現在は女性誌、広告、製品プロデュース等で幅広く活躍。認定ホメオパス、フィトテラピーアドバイザーの資格を有し、メイクアップからスキンケアサイエンス、ホリスティック系まで得意分野は幅広い。

ビューティエディター&ライター
入江信子

ビューティアイテムを見極める慧眼とトラブル”回避ケア”のプロ。美容業界屈指の「年齢不詳」女性ゆえ、久しぶりの再会メンバーからは、いつも年齢を尋ねられてしまう!メーカー、出版社勤務後、フリーに。雑誌、広告などで美容記事の企画、執筆を行う。mi-molletにて「老化の予習」連載中。instagram : @nobukoirie

美容家
大野(奥村)真理子
㈱PETTERS 取締役。アパレルの会社運営に携わりながら皮膚管理を趣味とする2児の母。

ファッションスタイリスト
川上さやか
大手金融会社のOLからスタイリストに転身した異色の経歴の持ち主。シンプル&ベーシックな中にも上品な女らしさが光る、リアルな通勤コーディネートが人気。

ヘア&メイクアップアーティスト
KIKKU
女性誌やカタログ、広告などで活躍。トレンド感度の高さと、本当に使える美容アイテムを瞬時に見抜くセンスには定評がある。

ヘア&メイクアップアーティスト
桑野泰成

ヘア&メイクアップアーティスト。笹本恭平氏に師事後、独立。ポップでキュートなメイクから格好いいモード系まで様々なメイクを提案し、数多くの雑誌等で活躍中。Ilumini所属。

美容ジャーナリスト
齋藤 薫

女性誌編集者を経て独立。女性誌において数多くの連載エッセイを持つ他、美容記事の企画、化粧品の開発・アドバイザーなど幅広く活躍。著書も多数。最新刊は『大人の女よ! 清潔感を纏いなさい』(集英社文庫刊)

ヘア&メイクアップアーティスト
chiSa

ファッション誌をはじめ、広告、CM、書籍、ファッションショーなど幅広く活躍中。上品なメイクを基本としながら、絶妙な抜け感やエッジの効いたメークをMIXするヘアメイクに定評がある。 モデルやタレントからの指名も多い。

ヘア&メイクアップアーティスト
長井かおり
雑誌を中心に活動。モデルや女優のヘアメイクだけでなく、多くの女性のヘアメイクを手がける。効果的でキャッチーなメイクテクニックに定評があり、その人自身の魅力を引き出すメイクに注目が集まっている。

ファッションエディター
発田美穂

1973年生まれ。大学卒業後、婦人画報社(現ハースト婦人画報社)に入社。「トランタン」「25ans」編集部を経て独立。好きなのはビールと夏と車の運転。

エディター
畑中美香

ファッション誌のビューティ担当を経てフリーランスに。美容は人生を通じた人体実験だと思っているので、アイテムも美容法も日々トライ&エラー。5年以上続いているのは、朝晩の半身浴と冷え取り靴下。万年ダイエッター。

ファッションスタイリスト
福田麻琴
女性誌を中心に広告、CM、カタログ、タレントのスタイリストとして活動中の2009年にフランスへ留学。現在は1児の母。身長161cm。mi-molletでは、フレンチ企画などで大人気。

美容エディター
松本千登世
航空会社、広告代理店、出版社勤務を経てフリーランスに。
女性誌を中心に、美容やインタビュー記事、エッセイ連載、また書籍などで広く活動中。

メイクアップアーティスト
水野未和子
オレゴン留学後、イギリスに渡り、メイクを学ぶ。卒業後、フリーのメイクアップアーティストとしてロンドンでキャリアをスタート。帰国後は雑誌や広告、CMなどで活躍。人によって違う、その人だけの魅力をディファイン(明確に)するメイクに定評がある。

ビューティエディター
村田由美子
ファッション誌のビューティ担当を20年以上続け、フリーランスに。食べることと赤ワイン、南の島をこよなく愛し、バカンスでは太陽をたっぷり浴びている(その分ケアもしっかりと!)。趣味はダイエットと歌うこと。元「エル」ビューティディレクター。

(五十音順)

mi-mollet editor’s

大草直子
1972年生まれ。大学卒業後、婦人画報社(現ハースト婦人画報社)に入社。雑誌「ヴァンテーヌ」の編集に携わったのち、独立。新聞、カタログを中心にスタイリング、エディトリアルをこなすかたわら、広告のディレクションやトークイベント出演、執筆業にも精力的に取り組む。ミモレのコンセプトディレクター。

川良咲子
1976年生まれ。1999年講談社に入社。「FRaU」で14年間ファッションと読み物記事を担当し「with」を経て、2015年に「mi-mollet」へ。2019年7月にミモレ編集長に就任。二児の母。口癖は「いつかまたひとり旅がしたい!」。

川端里恵
「ミモレ」編集次長・ブランドマネージャー。2002年講談社入社後、広告部、「with」「VOCE」「FRaU」、デジタル部、雑誌マーケティング部、新雑誌研究部を経て、現「ミモレ」編集部へ。Podcastにて本紹介のラジオ「真夜中の読書会〜おしゃべりな図書室」も毎週配信中。

藤本容子
1980年生まれ。女性誌「FRaU」で8年間ビューティを担当後、書籍編集部に。ミモレではKeiko_PowerWishサイト立ち上げ。 主にFortune&Beauty記事、書籍編集を担当。趣味は料理と晩酌とダイエット、そして開運アクション♡

中田絢子
ライター兼エディター。主にビューティや旅行系を手がける。美容栄養学を勉強中で、コスメと共に、からだの内側と外側の両方からのキレイへのアプローチに取り組む。

國見 香
ライター兼エディター。雑誌「FRaU」の美容担当として10年在籍。現在はmi-molletの「コスメお試し隊」ほか、美容ページを担当。美容はコスパ重視! お小遣いの範囲で購入できるプチプラとドラッグストアのコスメを探求中。