17

進化が凄まじいマットリップ、大人におすすめはこの4本!

6

知ってよかった! 旬のビューティ情報をお届けする連載。今回、取り上げるのはリップスティックです。今っぽく、しかもマスクにつきにくいと注目を集めるマット質感のなかから推しカラーをご紹介。

ナビゲーター

入江信子
ビューティエディター&ライター。ビューティアイテムを見極める慧眼とトラブル”回避ケア”のプロ。美容業界屈指の「年齢不詳」女性ゆえ、久しぶりの再会メンバーからは、いつも年齢を尋ねられてしまう!

藤本容子
ミモレ編集部エディター。ストイックな筋トレや美容医療を遠巻きに眺めて早○年。肌とボディのエイジングには、とにかくポジティブ&マイルド♡♡につき合っていくスタンス。

 



今年らしさを極めるなら、ハーフマットリップ!

(左から)シアー マット リップスティック 07 ¥5500/SUQQU  
ルージュ ピュールクチュール ザ スリム ベルベットラディカル 302 ¥4950/イヴ・サンローラン・ボーテ 
エアーマット リップカラー 02680 ¥3850/NARS JAPAN
ルージュ ディオール 100 ¥4950/パルファン・クリスチャン・ディオール

入江 マスクのせいで、リップメイクを頑張る気になれないという話、よく聞くよね。

藤本 でも実は私、入江さんと打ち合わせをするのが楽しみでして。というのも、マスクをはずしてお茶を飲むときにリップが見えるから(笑)。で、いつも素敵な色!

入江 え、え、ありがとう。よもや観察されていたとは……。が、そんなふうに人からチラッと見えたりもするから、たとえマスクをつけていても油断は大敵!

藤本 ですよね。ところで、今、トレンドのリップといえば、マット質感ですね。

入江 そう。「マット」というと、色がドーンとのって、強くなりすぎるとか、乾燥するってイメージを抱きがちだけど、最近のマットリップはものすごく進化しています。

藤本 どんなふうに?

入江 主流は、ガチガチのマットではなく、シアーだったり、うっすら光を含んだハーフマット。抜け感が出て、おしゃれっぽく仕上がるの。

藤本 確かにハーフマットなら普段使いしやすそう。

入江 つけ心地が軽くて、保湿力も高い。それに表面がサラッとしていて、マスクにもつきにくいし。

藤本 それって今、いちばん求められている機能かもしれないですね。じゃあ、色はどういうのを選べばいいですか?

入江 流行感があるのは、ブラウンレッドやコッパーレッド。この手の色は、肌もキレイに見えるし、かといって、ピュアレッドほどキメキメにならないのでデイリーに向いてます。とはいえ、ベージュやピンクにもいい色があって、捨てがたいんだけどね。

藤本 なるほど〜。では、いつものようにオススメカラーを見ていきましょう。


【SUQQU】
秋冬の大本命、透け感ブラウンレッド

深い色×ライトな質感のコンビが旬を感じさせる。シアー マット リップスティック 07 ¥5500/SUQQU

入江 夏に発売以来、早くも名作の呼び声高い、SUQQUのリップです。

藤本 ほどよくマットで、究極の薄膜。最高ですね!

入江 そう、薄膜だから、とにかくつけ心地が軽いし、ほんのり透け感があって、唇をのっぺり覆い隠さない感じが新しいの。

藤本 マットなのにシワがふっくらするのもすごい。こんなテクスチャーが生まれるなんて、コロナ禍ならではの名品といえますね。

入江 カラーはブラウンレッド。透け感のおかげで色が強く出すぎないので、「濃い色はちょっと……」という人でも抵抗が少ないはず。

藤本 血色感はちゃんとありつつ、こっくりしていて、大人に似合うカラーといえそう。

入江 つければ絶対おしゃれに見えるし、モードにも、コンサバにも振れる懐の深いカラーです。

藤本 本当に使い勝手のいい、「本命の1本」ですね!


次ページ▶︎ サンローランのスタイリッシュレッド


【40代が輝くマットリップ4選】
▼右にスワイプしてください▼