ひこぼしさんからの質問
Q.
年々まぶたのたるみがひどくなってきています。加齢に加え、コンタクトを長時間装用している上にアレルギーで季節の変わり目には目がかゆくなり、気づくとこすっていることが多いことも原因かもしれません。黒目の上部にまぶたがかぶってしまっています。何か少しでも改善させる方法はないでしょうか。
チームmi-mollet 松本千登世さんの回答
A.
傷めない守りのケア×引き締める攻めのケアで、目に見える結果を

私もまさにコンタクトレンズ×花粉症×加齢の三重苦。痛いほどわかります。ご存じのとおり、目の周りの皮膚は顔の中でも最も薄く、瞬きなどの動きも激しい……いわば、「替えの利かない薄く弱いゴム」のようなもの。何より優先すべきは、今日から①一切引っ張らない、②こすらない、③傷めないと肝に銘じることです。ちなみに、アイラインを入れたり眉の毛を抜いたりするのも、まぶたには負担になっているのだとか。動かさないようにもう一方の手で押さえたり、できる限り優しく行うなど工夫をしましょう。

最近では上まぶたもケアして、ぴんと引き締め&リフトしてくれるコスメも誕生しているので、毎日ケアしてゴムを再生させましょう。おすすめは、ドゥ・ラ・メールの「ザ・モイスチャーリフト アイ セラム」。浸透と同時に、瞬時に目の輪郭がくっきりとしてぐっと大きくなるような使い心地。特に専用のアプリケーターでマッサージすると、上まぶたがきゅっと引き上げられるような満足感があります。

引き締めUPだけでなく、繊細な目元を若々しい印象に。毎日のマッサージをお忘れなく。 ザ・モイスチャーリフト アイ セラム 15mL ¥27000(税別)2016年4月15日発売/ドゥ・ラ・メール お問い合わせ先/ドゥ・ラ・メール お客様相談室 tel. 03−5251−3541

また、クレ・ド・ポー ボーテの「シナクティフ リチュエルソワンイユー」は、毎日のアイクリームと週一度のマスクでまわりに気づかれるほどの実感があります。どちらも高価だけれど、あのころの目元を思い出す効果には感動させられます!

見た目の美しさを極めるアイクリーム(医薬部外品)とシートマスクのスペシャルなセット。 シナクティフ リチュエルソワンイユー ¥60000(税別)/クレ・ド・ポー ボーテ お問い合わせ先/資生堂インターナショナル tel. 0120-30-4710