Mさんからの質問
Q.
職業婦人再開! ミモレ世代のパンツスーツ、どんなものを選べばいい?

職業婦人再開です。昔買った黒スーツは、ちょっと時代遅れ、手軽に作れるスーツ屋さんやチエーン店も増え、選択肢がたくさんありますが、イメージに合うスーツになかなか出会えません。おすすめの、しっかりした1着を教えてください。ミモレ世代は会合や接待などちょっとかしこまった場所にも出かける機会もあります。できれば、パンツスーツや中に着るものも教えてください。

スタイリスト室井由美子さんの回答
A.
「今らしさ」のあるシルエットのものがおすすめです!

ミモレ世代のパンツスーツは、リクルート見えはもちろん、古く見えないように気を使いますよね。

さっそく選び方についてですが、ジャケットは長めの丈で、
カービーではない「すとん」としたシルエットのもの。
パンツはテーパード、ストレート、ワイドの、9分丈からフルレングス丈で。

ブランドのおすすめでいうと、セオリーリュクスやハイアリン(ストラスブルゴのオリジナルブランド)などいかがでしょうか?

インナーは女性らしいものがいいと思います。
パンツスーツ自体が男性っぽいので、インナーで女性らしさをひとさじ。
とろみや透け感のある素材、ドレープの効いたカットソー、ボウタイブラウスなどが素敵だと思います。

職業婦人再開、応援しています!!

Executive Bergman2 背抜き¥49000/セオリーリュクス
Executive Nalian LE¥29000/セオリーリュクス
 取材・文/金光麻莉絵