2017 Nov. 29

1泊で北へ出張。
最適なバッグはステイト オブ エスケープ

北へ向かう新幹線で、この原稿を書いています。大森、ライターの榎本さん、カメラマンの目黒さんと一緒に♡

西へはよく行っていましたが、なかなか北はなく。車窓から見える景色もやっぱり違いますね。温泉もあるみたい。ワクワク。工場や生地屋さんも取材させて頂きます。ワクワク。

以前から、工場見学、取材の機会があれば、是非行かせて頂いています。もう何ヶ所目かな。20ヶ所くらいでしょうか。日本の素晴らしい技術と、物作りに対する情熱に触れるにつけ、メディアに携わる人間として、きちんとそれを伝えなければ、と思っています。

詳しくは、また記事にしますので、ご覧ください♡

今日は1泊、けれど途中途中で撮影もあるため、比較的荷物は多め。今回は関係ないですが、水濡れも大丈夫な、ステイト オブ エスケープのバッグで。軽い!のが最高。

服や下着は、プライベート スプーンズ クラブの小分けポーチに。名刺や充電器など、細々したものは、レスポートサックの縦型サブバッグに。Nとイニシャルを刺繍して頂いた特別なもの。軽くてかさばらない、という理由もありますが、取材時に肩から掛けられる。あとは、温泉に持っていくバッグとしても使えるので便利。現地で使うスキンケアや、メイクアイテムは、レスポートサックのポーチに。

もちろん移動時のサングラスも忘れずに!

現地からまた色々リポートしますね!

大草 直子

  • もちろん出発時間を間違えていて。超ギリギリだった(汗)
  • バッグに付属でついているポーチに、いつものお供をいれて。デ マミエールのアルティテュードオイルと、車内からもちろん、朝晩のスキンケアにも使える、SHIGETAのFLY with ME!。
 
CREDIT :

コート/ハウント
カシミヤニット/スタイルノート×ミモレ
パンツ/ユナイテッドアローズ
バッグ/J&Mデヴィッドソン