2018.1.22

エイジング毛をいかにシットリさせるか。

みなさま、こんにちは。
前回の続きになりますが、パサつき うねりの原因、エイジング毛。年を重ねるごとに、髪にも栄養が行き渡りにくくなり、髪を形成しているケラチンも流出しやすくなるらしく、、
髪の加齢のスピードを緩やかにするためのちょっとした努力!髪も身体のうち、健康な体を作るのは、やはり口から入る食べ物ですよね!ツヤやかで美しい 強い髪を作るには食事もとっても大切です。昔から美しい髪の育毛に、わかめなどの海藻類が良いなどよく言われていましたね...でもエイジング毛にはタンパク質だと思います。タンパク質って女性ホルモンのバランスにも大切みたいです。
ある日の私のお弁当、名付けて「ふっさふっさランチ」

醤油漬けゆで卵、蒸し玉ねぎ、レバーのひじき煮、いかシュウマイ、玄米ご飯。

卵って凄いらしいですよ〜。タンパク質成分が多い卵、髪の基本成分ケラチンが多く含まれている上に、髪の毛を健康に保つ4つのミネラルのセレニウム、鉄、亜鉛、硫黄が含まれています。
そして玉ねぎは血液サラサラ〜になって栄養分を頭皮にまでスムースに届けてくれるのでは?と、勝手に思い込んでいるので まとめて圧力釜で蒸して作り置き。

お醤油とかポン酢とか、時にはアマニオイルとトリュフ塩で食べたり色々変化を楽しんでいます。他にも色んなお野菜をこの圧力鍋で沢山蒸しています。

米が好き 麺類大好き、ビバ!炭水化物の私ですが、ごはん類をたくさん食べてしまうとタンパク質が食べれなくなるので、卵、豆類、お魚、お肉、を先に食べてお腹いっぱいにするよう、最近こころがけるようになりました。
そして空腹になるのを避けるようにしています。夕方の5時頃お腹が空くと、ゆで玉子とか納豆⁉︎ でもそんな時間がないのでプロテインをシャカシャカ♪です。穀類と野菜をこよなく愛する者としては、タンパク質の存在を忘れてしまいがちなので、心がけて食べないと!
そして...
しつこいようですが、外からの潤いケアとしてはサロンの高濃度トリートメントです!
寺谷真由美でした。
instagramも覗いてみてください♡