2018.2.7
@SENDAGAYA

大竹 祐希子さん/52歳/HRM プロデューサー

新調した白シャツで
春の気分を先取り

「春を感じる白シャツを着たい気分だったので、今季新調したトーテムのシャツからコーディネートを考えました。このシャツのお気に入りポイントは、小さめの衿、大きめのカフス、そしてヨーク部分から前身頃にかけて入った切り替え。シャツ以外はライトグレーでまとめてシンプルに。アウターにボリュームがあるのでかごバッグで軽さを出しました。」(大竹さん) 身長/154cm

OUTER スプラング
TOPS トーテム
PANTS ジャーナルスタンダード レサージュ
RING パリで購入
PIERCES オン・ザ・サニーサイド・オブ・ザ・ストリート
BAG アングローバルショップで購入
SCARF エルメス
SOCKS 高島屋シーズンスタイルラボで購入
SHOES ペリーコ
撮影/目黒 智子 取材・文/鈴木 亜矢子
大草 直子

NAOKO'S コメント

冬の終わりから春へ。厚い素材や重い色にも飽きた頃、こうして白シャツを使えば! と膝を打った着こなし。パンツやアウターはまだまだ春物にはチェンジできないけれど、インナーをニットからシャツにするだけで、こんなに軽やかになるんですね。

大竹 祐希子さんの他の着こなしはこちら>>