2018.4.18

熊倉正子さんのおしゃれの習慣とは?【1問1答動画・50 habits】

こんにちは、編集・片岡です。いつも笑顔でいられる秘訣を探る動画・連載「50 habits ~人生をハッピーにする50の習慣~」、第1回の大草直子編集長に続き、第2回目は国内外でファッション業界を牽引してきた熊倉正子さんが登場します。みなさんから募集した質問に1問1答形式で回答いたします。

熊倉正子

1959年生まれ。1987年に日本初のラグジュアリーブランド専門PR会社「KIC」を立ち上げ、「ポール カ」、「ドリス ヴァン ノッテン」、「マルニ」、「クリスチャン ルブタン」など数多くのブランドを日本に紹介。2000年、世界的なカリスマスタイリストで、当時、仏ヴォーグ編集長だったカトリーヌ・ロワトフェルドに請われ、仏ヴォーグ誌のディレクターに就任し、パリに居を移す。その後グッチグループに移籍し、アレキサンダー・マックイーン社在籍時には、英国キャサリン妃のウェディングドレス契約業務を一任される。2017年自身のアイウェアブランド「mEeyye」を設立。著書に『無駄のないクローゼットの作り方』がある。

まずはファッション編からスタート。愛用アイテムやお買い物のルール、ファッションのインプレッションなどを伺いました。

熊倉正子さんのfashion habits10

【YouTubeの「mi-molletChannel」をチャンネル登録してさらに動画をチェック!】
 

熊倉さんの来日時に、都内のスタジオでインタビュー。質問に迷うことなく的確に答える姿は、まさに自分のスタイルに迷いがないからこそ。


動画中の一問一答の一部をご紹介します。

――買い物の際の自分のルールはありますか?

あまり考えたことがないのですが……必ず試着してから買いますね。

服はすべて熊倉さんの私服。ワンピース/80年代のヴィンテージのウンガロ ベルト/エルメス 靴/ジャンヴィトロッシ


――お買いものはいつ、どこですることが多いですか?

時間があいたとき、たまたま道を歩いているときとか、基本的にお買いものに行こうというのはありませんね。ネットショッピングもしますよ。暇なとき(笑)

――ファッションの刺激やインプットはどこからしていますか?

たまたま見かけた人とか、あった人とか、あとインスタグラムですね。お友達のデザイナーの展示会でもシーズンのものを見せてもらって、オーダーすることもあります。それがお買いものですね。
 

【FASHION編】のすべての質問はこちら。動画でチェックしてみてくださいね。

<Question List>
1  ずっと愛用、もしくはリピートしているアイテムを教えてください
2  下着はどこのブランドを愛用されていますか?
3  買い物の際のルールはありますか?
4  自分のスタイルが定まらない時期はありましたか?
5  お買い物はいつ、どこですることが多いですか?ネットショッピングはしますか?
6  これから10年先、目指すスタイルはありますか?
7  今、欲しいと思っているアイテムはありますか?
8  ファッションの刺激、インプットは何からしていますか?
9  好きなブランドはありますか?
10  熊倉さんのファッションポリシーは?

 

熊倉さんのシンプルで迷いない潔い回答、いかがでしたでしょうか?
ファッションを知り尽くした熊倉さんだからこその回答ですが、自分のスタイルを確立するためのヒントが見つかるかもしれません。

次回は、【WORK編】です。50 habitsは毎週水曜日公開になります。「仕事を選ぶ際、ぜったいに譲れない条件は?」「嫌な仕事を断る時はどうする?」など伺いました。どうぞお楽しみに!

熊倉さんの著書『無駄のないクローゼットの作り方 -暮らしも生き方も軽やかに-』も好評発売中です。
 

<大募集!>
幸せの秘訣、habitを聞いてみたい人、質問したいことを大募集いたします。こんな人にこんなことを聞いてみたい、ミモレにこんな人に出てほしい、というご希望を下記よりお寄せください。

 

「大草編集長の50 habits」はこちら>>

動画撮影・編集/柳本創、森翔太、国分智之
 ロゴデザイン/徳安友美(EMET Creation)
ヘア&メイク/丸山智路(LaDonna) 構成・文/片岡千晶