連休が明けて急に忙しくなり、毎日あたふたと過ごす羽目に…。それでも忙中閑あり、と大好きなチョコレートとコーヒーで一息ついても、それでもどこか気もそぞろになってしまいます。

小さな印香の良い香りに癒されます…

香りでリラックスも良いかなと自宅の階段脇の窓際に香炉を置きました。空薫(そらだき)の一種のこちらは灰を用いませんので、とっても気軽にお香が楽しめます。煙も出ず直接的ではない、ふんわりとしたエアリーな香りが心地よいのです。

色と香りでで四季をあらわしています。

「春の花」「夏の緑」「秋の夕べ」「冬の朝」の4種類がセットになっていて、それぞれにちなんだ香りが楽しめます。それに色も形もとってもかわいらしい!いま焚いているのは「夏の緑」です。新緑のようなすがすがしい香りが漂っています。

なんとなく敬遠しがちな和の香りも、こちらは馴染みやすく手軽なので普段の生活に簡単に取り入れて楽しむことができ、とても気に入っています。おすすめです!