@AOYAMA

植原ほのさん / 44歳 / ストラスブルゴ ウィメンズディレクター

誰でも挑戦しやすい!
モノトーンの柄×柄スタイル

「モノトーンスタイルを新鮮に着たくて、上下異なるドット柄を合わせました。柄ミックスは難しいと思われがちですが、柄の密度に強弱をつけ、色のトーンを揃えるとバランスよく見えると思います。後ろがプリーツになった光沢のあるモードアウターを羽織ると、柄の見え方がぐっとシックに」(植原さん)

COAT ハイアリン
TOPS プロエンツァ・スクーラー
PANTS トゥルーロイヤル
BAG ヴァレンチノ
SHOES セリーヌ
  •  
撮影/目黒 智子 取材・文/榎本 洋子
大草 直子

NAOKO'S コメント

モードでエッジィなスタイリングながら、どこか柔らかさや上品さを感じさせるのが、植原さんのスタイリング力。柄×柄を、きゃしゃで可憐なラインで着こなしています。自分という素材も、おしゃれを構成する大切なアイテムの1つ、と教えてくれます。