皮ごとカボチャのアイスクリーム。

今週は、カタログギフトで選んだアイスクリームメーカーが届きました。子どもにアイスクリームをねだられることも多いのですが…大人も子どもも、お砂糖少なめでヘルシーな食材を使ったものを自宅で作れたら良いなあ、ということで。

最初は、カボチャで作ってみました。2センチ角に切って蒸したカボチャを5つくらい、50ccの(低脂肪)牛乳と攪拌。100ccの生クリームに大さじ1より少ないお砂糖を加えて泡立てたものと合わせます。1時間冷やしてからアイスクリームメーカーで混ぜて出来上がりです。改めて冷凍しなければ、どちらかと言うとソフトクリームのような食感。

電動のアイスクリームメーカーでカボチャのアイスを作っているところ。子どもも、ちょっとお手伝い。

偏食の子どもにも、ほんの気持ち程度ですが、アイスクリームに混ぜ込んで栄養を補えるかなと。お砂糖も、目で見て自分で納得できる量だけ入れるから、大人も罪悪感なし。サツマイモや黒ごまペースト、豆乳、黒糖など、この夏色々なフレーバーを試してみようと思います!

アボカド、バナナ、低脂肪ヨーグルト、生クリームの組み合わせでも、さっぱり系アイスクリームが出来ました。