2016 Sep. 25

花と香りに満ちた、
幸せの9月が終わります

大好きだった、「花の子ルンルン」を思い起こさせるタイトルになってしまいました。婦人世代の皆様は、おわかりいただけるかと思います。日曜日でしたっけ? 大好きでした、あの番組。「幸せをもたらすといわれてる♪」の歌まで、最初から最後まで歌えます(笑)。

と、はい、このネタは完全に前ふりです。失礼いたしました。

以前のダイアリーでもご紹介させて頂きましたが、9月の半ばに44歳になりました。毎年この日に、大切な1歳を頂くのですが、今年のように感謝に満ちた誕生月はなかったです…。書籍の出版パーティや、誕生日会など。お忙しいみなさまに、お祝いしていただくのは申し訳ない、という気持ちが強いのですが、今年の誕生日は、本当に楽しませて頂きました。

しかも、工夫を凝らしたサプライズが多かったので、特に(笑)。

ブーケを頂くこともとても多く、涼しい日が続いたので、10日以上経っているのに、まだきれいに咲いているものもたくさん。

毎週金曜日には花を買って。花を欠かさない生活――は、ちょっと我が家には難しいのですが、花がある毎日って良いですね。そんなことを実感しました。

そして、香水を頂くことも多く。この時期には毎年使う定番も入れて、香りのバリエーションが増えたタイミングでもありました! 左下は、来年発売予定のエルメスの新作。ユニセックスで、凛としていながらゆったりとした色っぽさがある香りで、私史上、3本の指に入るお気に入り。

そして上、レザーの香りがわずかにする、自立した、さらにスパイシーな女性像を表すボッテガ・ヴェネタは、秋の到来と共に毎年愛用しています。さらに、JO MALONEのウッドセージ&シーソルト。キャップの部分に名前が刻まれた特別な1つ。大切な友人たちから頂きました。スパイシーで有機的な香りは、今っぽく、ニュートラルになりたい日や雨の日にもぴったり。これからの定番になりそうです。

こんなふうに、花と香りに囲まれた、幸せな幸せな9月でした!

  • 玄関のスモーキーブルーの壁(あ、グレーに見えますね)には、少し甘さのある花のアレンジを。グリーン、スモーキーオレンジでまとめた、お気に入りの組み合わせ。
  • こちらのアレンジは、両方とも誕生日に頂いたもの。グリーンに白の組み合わせが、実は1番好きなので、とっても嬉しいです♥
 

大草 直子