スタッフの“今日のコーデ”

2017.1.11

出番の少なかったダッフルコート。厚着をする日に活躍することが判明! by鈴木亜矢子

 
 

こんにちは。編集部の鈴木です。
この日は、なぜか、かなり冷え込むのではないかという気がして、以前ご紹介したヴィンテージカーディガンをアウターとしてではなく、インナーの1枚として着ることに。

このカーディガン、結構厚手なので、アウターはライトなものでも良いかな~なんて思って、トレンチコートを羽織ってみたら、面白いくらい腕がパンパン…。そこで、腕にも身頃にもちょっと余裕のあるこのダッフルコートに着替えて家を出ました。
この冬初めて着た、こちらのダッフルコート。5年くらい前のセールで購入したのですが、メルトン素材の本格仕様なので、重量感があるのと、なで肩の私には肩の位置があっていないような気がして、年に1度着るか着ないかという立ち位置でした。
でも、こうして写真で客観的にみると、全く大きい感じがしませんね。これを機に、真冬にもっとたくさん着ようっと思ったのでした。

コートを脱ぐとこんな感じです。

 

結局、この日はそこまで冷え込まず、暖房のきいた室内ではこのカーディガンがなくても大丈夫なくらいだったのですが…。とほほ。ま、一つ嬉しい発見があったということで気持ちを落ち着けました(笑)

CREDIT :
OUTER/グローバーオール
CARDIGAN/プラージュで購入したヴィンテージ(この日と同じ
TOPS/
セントジェームス(この日と同じ
PANTS/アッパーハイツ(この日と同じ

BAG/グッチ(この日と同じ
SHOES/ボッテガ・ヴェネタ

鈴木亜矢子

Snap Snap!などのファッションコーナーを主に担当しています。どちらかというとミーハーな方ですが、お買物は割と慎重派。身長は152cm(ときどき153cm!)です。

これまで紹介したコーディネート一覧を見る