mi-mollet NEWS FLASH Fashion

2017.4.21

オン・オフ問わず品よくいられる
VASIC(ヴァジック)のバッグって?

皆さん、こんにちは! ライターの榎本です。今日は、仕事も休日も両用できそうな使い勝手のよいバッグを見つけたので、ご紹介したいと思います。それが、こちら、NY発バッグブランド「VASIC(ヴァジック)」です!

モデルが持っている3Wayバッグ(ハンドバッグ、ショルダー、クラッチとして使用可能)¥48500、トートバッグ¥59500(ともに税別)

「日常で使える定番」をテーマにしているだけあって、そのデザインは極シンプル。どんな服にも合わせやすく、浮かず埋もれずの存在感がなんともいえず絶妙なんです。NY発ではありますが、デザイナーは日本人女性というのも、親近感をおぼえます。そこで、たくさん出ているこの春夏のラインナップから、今すぐ欲しいものを厳選してみました!

手首にストラップをからませて持ちたい巾着型。やわらかいフォルムが女性らしさの象徴。シックなキャメル色が気になる! ¥48000(税別)
春夏に狙っているのはこんなクリアな白! 新鮮なフォルムにミニマルなデザインが魅力。¥48000(税別)
バニティ型とクリアなデザインが可愛い! 軽やかな春夏スタイルに映えそうで、今すぐ欲しい! ¥33500(税別)
仕事映えもしそうなシンプルなトートバッグも、くすみブルーでフレッシュに。¥46500(税別)

実はわたくし、昔は、バッグをまるでアクセサリーのように捉えていました。色やデザインはちょっと派手めで、それをコーディネート全体のアクセントにするような…。普段から荷物がとっても少なく(仕事がなければ、お財布とスマホ、リップグロス1本のみ…)、小バッグLoverというのもひとつの要因なのですが、それにも最近変化が。極力シンプルになっているのです。洋服になじむもの、それがベース。バッグが上品だと、全体の雰囲気もまたそう見える、そう気づいたんですね。仕事でたくさんの方にお会いするウィークデーはもちろん、カジュアルな休日だって、「品があること」を大切にしたい、そう感じ始めたからだと思います。「ヴァジック」のバッグは、そんな気分を満たしてくれるデザインばかりで、今、とても注目しています。

まだ、オンリーショップは日本にないのですが、東京と大阪でポップアップストアを開催するとのことです。実際に新作を手にとれるチャンスなので、気になる方は、ぜひ遊びに行ってみてくださいね♡

《ポップアップストア開催日程・場所》
◆ 高島屋横浜店
2017.4.19(水)~5.2(火) 場所:3Fハンドバッグ

◆ 高島屋日本橋店
2017.5.10(水)~5.16(火) 場所:1Fハンドバッグ

◆ 高島屋大阪店
2017.5.24(水)~6.6(火) 場所:2Fハンドバッグ

★ VASIC(ヴァジック)公式ホームページ

お問い合わせ先/株式会社コード tel. 03-6447-0357

 

榎本洋子/フリーライター。
大学卒業後、ひょんなきっかけでファッション誌のライターに。その後、ブランドのプレス、Web制作会社を経て独立。現在は、ファッション、インタビューなど、雑誌やWebで取材&執筆の日々。好きなものは、 書くこと、おしゃれ、黒、鯖、トイプードル、昼寝。