お客様からアラ還を素敵に生きる!と言われまして、思わず「アラ還」?
文字で読めば何となく想像できますが、言葉で「アラカン」と言われてもわかりませんでした。
アラ還、(アラウンド還暦)なるほどねと納得しました。
個人的にはアラサーだけに留まりたいところです。

思わず、アラ還で調べると、
アラ還ファッション・アラ還恋愛など色々とキーワードが出で来ます。
アラ還の恋愛ばなしの記事を読むとなるほど、色々なカタチの生き方がありますね。

さて、わたしが「アラ還」に向かって何をするかと考えてみる。
あと、13年後わたしのサロン(shou salon)は30周年を迎える事になります。
今決めました!自分の還暦とサロンの30周年パーティーを盛大に祝おうと!
もしかしたら、ミモレのブログつながりの方々とお祝いしていそうです‼
そうなることを願って。
何だか楽しみになって来ました。

そして、わたしは、相変わらずブラジリアンワックスの職人をしていると思う。2000年からサロンを開業して、この記事を綴っていると、色々な事が思い出します。でも、まだ13年頑張らなければならない。
好きな仕事をしているから17年が過ぎても大変だったことも忘れている。と言うか最近は直ぐに忘れてしまう!忘れ過ぎて娘に突っ込まれるのでした。

薄着になる時期ですので、アンダーヘアのお手入れをされる方が増えております。
土曜日のご予約はお早目にお願い申し上げます。
ご不便をおかけして申し訳ございません。

 

ゴールデンウイークのお休み:3日・4日・5日
定休日:日曜・月曜


松丸弘美(まつまる・ひろみ) 
1970年 千葉県市川市生まれ。実家の梨園農園を営む両親の背中を見て育ち、自分でも何かを創くる事を漠然と考えていました。ダナ・キャランの服が大好きで19歳の時にNYまで行き挫折し。20代は香港で仕事中に突然難病と宣言され闘病し奇跡的に回復。その後、アメリカ・オーストラリアへ渡米しBEAUTYを学び。30歳で表参道にShou BEAUTY SalonをOPEN。当時はまだ数少ない『ブラジリアンワックス』を提供し。15周年のパーティーでは、お客様からの褒め言葉『BEAUTY OTAKU』を頂き。今年17年目を迎えます。
『アンダーヘアの白髪・おまたのタルミ』お悩み相談募集中!
Made in TOKYOのブラジリアンワックスをぜひ試して見てください。 www.shousalon.com