2017.4.10

アンダーヘア雑学「毛深い(けふかい)」

ずっと、私が疑問に思っている日本語です。
きっと、私しか疑問に思わないお話でが、、、、。

初めてブラジリアンワックスのご予約を頂く時に「わたし毛深い(けぶかい)ですけど大丈夫ですか!」と聞かれます。
一般的に毛深い=毛がいっぱい生えている。毛量かある様な感じですよね。
でも、私はどうしても、毛が深いと解釈してしまい、表面から底までの距離と認識してしまいます。

しばし、毛のオタク話にお付き合いください。
表皮の厚さ平均0.2mmぐらいですが、
アンダーヘアは、Vライン・Iライン・Oラインで毛の深さ違います。
VラインはIラインに比べて毛の深さが浅いです。
Iラインは身体の中で一番毛が深い。
OラインはVラインよりも浅い。
毛の深さが最も深いのはI→O→V順番となります。

でも、ブラジリアンワックスの施術の痛みはV→I→Oなんですよ!
Oラインが一番痛そうに見えて痛くないです。
毛の深さと施術の痛みは比例しないんです。(個人差はありますけど)

そして、ミモレ世代のお悩みの白髪が生えだすのは毛が深いIラインからが多いのです。また、Iラインは二の腕と同様に「たるみ」ます。
Iラインがたるむから白髪が生えてくるのか!
白髪が生えてくるからたるむのかは!なんとも言えませんが。
私の施術経験からすると、たるんでくるから白髪が生えてくる様に思います。

たるむと毛の深さも変わって来ます。
毛深さも若い時とは違って来ます。

 


松丸弘美(まつまる・ひろみ) 
1970年 千葉県市川市生まれ。実家の梨園農園を営む両親の背中を見て育ち、自分でも何かを創くる事を漠然と考えていました。ダナ・キャランの服が大好きで19歳の時にNYまで行き挫折し。20代は香港で仕事中に突然難病と宣言され闘病し奇跡的に回復。その後、アメリカ・オーストラリアへ渡米しBEAUTYを学び。30歳で表参道にShou BEAUTY SalonをOPEN。当時はまだ数少ない『ブラジリアンワックス』を提供し。15周年のパーティーでは、お客様からの褒め言葉『BEAUTY OTAKU』を頂き。今年17年目を迎えます。
『アンダーヘアの白髪・おまたのタルミ』お悩み相談募集中!
Made in TOKYOのブラジリアンワックスをぜひ試して見てください。 www.shousalon.com