2017 May. 22

今年はバックコンシャスな服だらけ。
「背中問題ですが」

自分の様々なパーツに、「言いたい事がたくさんあり」、積極的に見せることもありませんが、背中は別。今年はバックコンシャスな服が大豊作ですが、以前から背中が開いたニットやワンピースや。見つけたら買っていたので、けっこうなコレクションに。

よく皆様から「背中問題」を聞かれますが、年中日焼けしているので、星屑のようなシミは置いておいたとしても、良い意味で「生っぽくなく」、出すことにあまり抵抗がないのはそうかもしれません。あまり参考にならないかもしれませんが(笑)、私の背中のケアをご紹介しておきますね。

まず、化繊のボディタオルなどは絶対に使いません。肌には刺激が強すぎ、黒ずみなどの原因になります。泡立てた、洗顔クリームで顔と同じように手のひらで優しく洗います。届かないところもありますが、泡が流れるときに、洗えているはず、と思っています(笑)。1週間に2回は、ジョンマスターのスクラブを使って、ザラつきを防止。これを続けることで、産毛も目立たなくなりますよ。そして、おそらくこれがとても大切なのですが、その後の保湿。もちろん毎日、顔と同じようにローションを。その上からボディクリームでフタをすることも忘れずに。背中と肩は、「つやっと」艶玉ができていけないと思っているので、酔っぱらっているときも必ず。背中は手が届きにくいので、化粧水は、こんなミストタイプが良いですよ。

と、熱く語ってしまいましたが、「表側と同じように後ろ側もケア」することで、いざというときに慌てなくてすむと思います。

真夏のような月曜日でスタートした新しい1週間。体調管理をして、楽しく過ごしましょうね!

 

大草 直子

  • さまざまなスクラブも試しましたが、精油入りのこのタイプが、艶も与えてくれるので○。もう何個目がわかりません。
  • このロータスウォーターミスト、かなり潤います。べたつきもないのに、背中はこれだけでクリームもいらないくらいです。オンラインストアでの取り扱いはないみたいですが、リンク貼っておきますね。こちら。
 
CREDIT :

トップス/バッカ
デニム/ミラ・オーウェン
バッグ/ヴァジック