きょうまるさんからの質問
Q.
40歳独身。
結婚できるか焦っています。

40歳、独身です。彼氏もずっといません、恋がしたいと思うのですが、恋より結婚できるかどうかを考えます。年齢的に焦っています。

特別ゲスト 金子稚子さんの回答
A.
ただパートナーが欲しいということでしたら、焦らずゆっくり探してほしいと思います。
何せ100歳まで生きるかもしれないのですから……

きょうまるさんは、恋より結婚をしたいのですね。なぜ恋より結婚なのか、をお聞きしたいところですが……。というのもその理由によって、婚活に大きな違いが出てくると思うからです。

もし子供が欲しいということでしたら、出産可能年齢から逆算して、早めに行動されたほうがいいでしょう。私は34歳で結婚したものの、お互いに仕事がどんどん忙しくなってしまい、さらに責任も増して、子どものことを真剣に話し合う機会を持ったのはずっと後になってからでした。命を次につなぐことをどう考えるかという深い話し合い、例えば体外受精などの生殖補助医療についても深く話し合えたのは、夫の病気が分かり、死に直面してからのことです。重すぎる例で恐縮ですが、でも私の個人的な経験からすれば、子どもが欲しいということはそういうことだったと言えます。ですから子供が欲しいと思っていらっしゃるなら、行動に移されるのは早ければ早いほうがいいとお勧めしたいのです。

一方で、ただパートナーが欲しい、ということでしたら、焦らずゆっくりと探されてもいいと思います。何しろ今や、100歳まで生きる可能性も少なくない時代ですから。そしてパートナーなら、結婚という形態じたいにも執着しなくて良いのではないかと思います。結婚となると、お金や家、家族付き合いなどいろいろ大変になりますが、恋愛ならハードルもかなり下がると思うのですよ。ですから、「まずは恋愛から」というスタンスで動き出されるのも良いのではないでしょうか。

もう一つ、パートナー探しなら、年齢の範囲を広げる、ということをお勧めしたいと思います。今40歳とのことですから、50代、60代くらいまでお相手として考えてみられてはいかがでしょう? というのも、残念ながら普通に婚活をすれば若い女性のほうが有利、というのが現実ですから……。ちなみに私の知人には、こんな女性がいました。専門職についてずっとバリバリやっていて、この先もそう生きるのだと思っていたら、50代半ばでお財布を落とし、それを拾ってくれた男性と恋をして結婚したのです! ドラマのような話ですよね。

一方で私は、若い頃から「結婚と恋愛は別」という考え方でした。それで、人生のパートナーとして夫と結婚しましたが、まさか40代にして未亡人になってしまうとは考えもしませんでした。人生は本当に何が起こるか分かりません。ですから相手の年齢や仕事に固執せず、またやみくもに「結婚したい!」と思うのでもなく、自分はどうやって生きていきたいのか、自分の幸せとは何なのか、それらを言葉にできるまでじっくり考える。そこから始めてみてはどうでしょう? とご提案したいと思います。

いかがですか?
金子稚子さんの回答、ぜひご参考になさってください。
金子さんの回答一覧を見る

PROFILE