ミルルルさんからの質問
Q.
胃の不調が続いているのに
「更年期」と楽観視する友人が心配です。

友人のことで相談です。友人は婦人科で血液検査を受けたところ、「更年期に入っています」と診断されたとのこと。ホットフラッシュがひどいのですが、ここ半年ほどは、胃の不調にも悩まされるようになったそう。少し食べ過ぎたり、重たいものを食べると、すぐに胃もたれを起こしては数日で治る、ということを繰り返しています。ちなみに下痢症状はないとのこと。更年期かと思っていたら大病だったという話もよく聞きますし、一度病院へ行くよう勧めているのですが、「更年期は自律神経のバランスが崩れると言うし、それで胃もバランスが崩れているんだと思う」と楽観視しています。本当に更年期で、そこまで胃の不調を繰り返すものでしょうか?(45歳)

特別ゲスト 松村圭子先生の回答
A.
何でも「更年期だ」と過信せず
まずは婦人科に相談してください!

たしかに更年期に胃もたれが起こりやすくなる、ということはあります。更年期症状は自律神経の乱れから起こるもので、胃も自律神経によってコントロールされていますから、当然不調が起こることは考えられます。ですが繰り返すというのは、やはり気になります。ホットフラッシュなどと違い、消化器の不調というのは決して更年期の特徴的な症状というわけではありません。お友達には、一度消化器内科に行かれることをススメられたほうが良いと思います。ホットフラッシュや動悸などの症状で相談にこられた場合でも、私は甲状腺疾患の可能性も考えて、血液検査をおこないます。更年期の症状かと思っていたらバセドー病だった、ということがありますから。
たしかに更年期には、その人の体質や性格、環境要因などによって様々な症状が出ます。ですが、どんな不調もすべて更年期によるもの、というわけでは決してありません。胃が悪い、胸が痛い、などといったパーツの不調は、きちんとその専門の科で診てもらうことが必要です。婦人科は、その“交通整理”をするのも役目なのですね。ですから何でもかんでも「更年期だ」と自己判断をせず、かかりつけの婦人科医にきちんと相談してください。そうすれば、「これは更年期症状だと思われるので様子を見ましょう」、「これはちょっと心配なので消化器科で診てもらってください」などとアドバイスしてくれると思いますから。

いかがですか?
松村先生の回答、ぜひご参考になさってください。
松村先生の回答一覧を見る

PROFILE