こんにちは!

以前エルメスのフレグランスについてUPした際「他にもお気に入りができたのでまたご紹介しまーす」とか言いながら幾星霜……(汗)。

でもでも、本当にいい香りで、かつ面白いのでご紹介させてください♪

フランスでは中世の頃、教会や修道院で医療用植物やハーブが育てられ、香りの効用や調合が研究されていたそう。

その中には、媚薬効果があるとされたものも。

19世紀には調剤薬局で使用されていたという秘密のレシピを発見し、それらをもとに作られたのが、Slm parisというフレグランス ブランドなんです。

ボトルは結構モダンでシンプル。そのギャップも面白い感じ。

面白いのは、フレグランスの選び方。

実際に香りを嗅ぐのではなく

“どちらかというと誘惑されたい?それとも誘惑したい?”

"支配されたい? それとも従順でありたい?”

なんていう質問に答えていくと、最適な1本が選ばれるのです。

ほんまかいなと思ってやってみたのですが……これがぴったり当たる!

私が行き着いたのは、Poudre Impérialeなのですが、その名の通りパウダリーな中にスパイシーさ、ウッディさがあり、まさに私の好きな香りにドンピシャ(死語……?)。

他の香りも念のため全部嗅いでみたけれど、やっぱりこれがベストでした。

媚薬を再現しちゃうくらいだから、そんな魔法は簡単なのかしら……。

媚薬効果は、人にはまだ確認してないものの私自身はすっかり♡なので、アリとしときます♪

お店はまだパリとNYだけみたいですが、旅行に行かれる時などは、面白いので試していただきたい〜。