つむった目を開いたら、静かで、あたりには白い雪がすべての音を吸収しながら、ふわりふわりと舞っている。深呼吸…そんな妄想に時おり癒されながら、ニット一枚で、汗ばむ12月に突入。コートが売れないと騒がれているなか、11枚もコートを買った私は消費者の鏡だ。(先週のコラム参照) なんて自負したくなるほど毎日コートを着たい。来週あたりからは自慢のコートを楽しめるだろうか……? 

それはさておき、呑気な気持ちも大事にしていた私のスケジュールが息苦しく感じるようになってきた。それを予言するように企画していた、私のプロデュースするギフトサロン『La Boutique Fantasque』では、冬の“キャンドル図鑑”と題して、心と身体を癒すたくさんのキャンドルを集めました。^_^

 

キャンドルには、香りの効果はもちろんのこと、やわらかく揺らぐキャンドルの灯りについて、皆さまにキャンドルナイトのススメをお伝えしたい! 私の視力は右1.5.左2.0と良いおかげで「老眼も早いだろう」と言われていたわりには、現在47歳になりやってきた。「ずいぶん頑張ってくれたなぁ」なんて感慨深く自分を愛おしむものの、知人のお医者さまには、「まず2週間、できるなら2カ月スマートフォンを見るのをやめたら回復するよ」と言われ、それも納得……しながらも、「今はまだそれをできる器がないわ、でも、必要だ、では何ができるかな?」。

そう思ったとき、毎日少しずつを実践してみようと、例えば、夜1:00am就寝で22:00、眠る3時間前にはキャンドルのロマンティックな灯りに変えて過ごすことにしてみる。眠る2〜3時間前にはブルーライトはお休み。優しい灯りのなかでメラトニンの分泌をじゃますることなく体内リズムを整える(夜が来たことを知らせ、眠る準備を始めるメラトニンが分泌されてからスマートフォンなどを見るとたった3秒で引っ込んでしまうそうです‼︎) メラトニンの分泌が細胞の修復をして免疫力も高める成長ホルモンの分泌を促してくれるので、朝、爽やかな目覚めのためにもとても大切な行い。

と、語れば語りきれない…眠りについては奥深い。今度は眠りについて書いてみようかな。

どんなことも、「こうしちゃだめ」「あれしちゃだめ」「身体に良くないからこうしなきゃ」というよりも、楽しむことが先で、そのおまけに、身体も喜んでいた! そんな具合いがいいよね‼︎  私はなんでも知りたくてとことん勉強しちゃって苦しんだりしてることもあるけど(笑" 皆さまはぜひ、楽しみながら、癒されながら、明日がまた笑顔に導かれるように過ごして下さいね!

それでは、そんなキャンドルナイトにおススメのキャンドルをご紹介します‼︎
 

Démodé

「冬のキャンドル図鑑」この冬の匂い、この冬の記憶をつくる香り。スライダー1_1
「冬のキャンドル図鑑」この冬の匂い、この冬の記憶をつくる香り。スライダー1_2

N11 Dry Grasses ¥7000/La Boutique Fantasque(MAISON DE REEFUR)

パリで見つけたキャンドル。
それは、BonpointやMerciの創設者のご夫婦が新たに手がけたサンジェルマンのグルネル通りにあるお店の匂い。3つのキャンドルが焚かれていて、こじんまりとした店内に混じり合った記憶の香り。
それは、N.13 Fig Leaf
「木の下に座っていたら、温かい午後の風が吹き、良い香りがした、夏の思い出の香り」
N.12 Smoked Tea
「暖炉と中国茶の香りがミックスした冬の家の香り」 
一番お気に入りはN.11 Dry Grasses
「刈られたばかりの干し草と、言葉で説明しがたいナツユキソウのトップノート」花言葉は“魅せられて”.....西洋夏雪草、夏の雪なんていう名前の可憐な花はアーモンドのような花の香りがする。
一度焚いたら、忘れられない香り
 

AYDRY&CO.

「冬のキャンドル図鑑」この冬の匂い、この冬の記憶をつくる香り。スライダー2_1
「冬のキャンドル図鑑」この冬の匂い、この冬の記憶をつくる香り。スライダー2_2
「冬のキャンドル図鑑」この冬の匂い、この冬の記憶をつくる香り。スライダー2_3

左からSHOOTING STAR、JAPANESE YUZU、BOHEMIAN FOREST ¥5500、ティンキャンドル ¥2000/La Boutique Fantasque(MAISON DE REEFUR)

ロサンゼルス郊外のスタジオでひとつひとつ丁寧に作り上げられるエイドリーのキャンドルは、耳を澄ますとウッドチップの芯が燃える音が囁くように聞こえてくる。
私の一番のお気に入りは『JAPANESE YUZU』
きっと苦手な人はいない誰もが癒される心地よさ、香りの広がりがとにかく素晴らしいの!!ぜひ試して欲しい香り、お一つどうぞ。
お店にセレクトした香りは8つ、その中からさらにここで私が選ぶNo.2は、『SHOOTING STAR』
レモンバーベナ、オークモス、ベルガモットの明るい柑橘系に、ウッディーなムスクの気持ちを高めるようなアロマティックブレンドで、気の利いたネーミングがギフトにも喜ばれそう!
No.3は『BOHEMIAN FOREST』
自然欠乏症の人に贈りたい、フレッシュパイン(松)とシダーウッドとワイルドベリーの、心地よいアーシーな森林浴ブレンド

 
  • 1
  • 2