title
1

セールで買っていいのは、来冬&通年使えるものだけ!

いよいよ冬のセールが本格的にスタート! とってもワクワクしますが、買った後も大満足できれば、もっとうれしいですよね。

そこで、実用的&理論的なアドバイスに定評のあるスタイリスト川上さやかさんに、セールの必勝法を教わりたいと思います。

まずは、セールに行く前にぜひ読んでいただきたい、川上さやか流のセールショッピング論です。


セールでこの冬っぽいトレンドものを買うのはナンセンス。
「もうこの冬は終わるよ」って声を大にしていいたい!

 

「私はセールでトレンドものは買いません。安くなっているからトレンドものに手を出すチャンス、と思われる方も多いかもしれませんが、私はその反対。この冬っぽいトレンドものを、こんな冬の終わりに買ったのではコスパが悪すぎて、かえって高く買ってしまった気になってしまうんです。もうこの冬は終わってしまうから、来年の冬にも使えるものだけを探すのが賢明です! レジに並ぶ前に、これって息が長いかな?と自問してみるといいと思いますよ」


買ってもいいのは、ベーシックカラーのベーシックなアイテム

 

①単色(無地)のベーシックカラーで、②自分にとっての定番アイテムで、③ずっと好きだと思える形のものをセールで見つけたら、“買いだな”と感じます。私の場合は、たとえば、グレーのクルーネックニット。しかも、ベーシックな着丈で、ベーシックなシルエットのもの。こんなアイテムなら、この冬だけでなく、来年、そして3年後もきっと愛用できるはず。セールで見つかったら、相当コスパがいいですよね」


小物も基本的には服と同じ考え方で、セールで買うべきか否かを判断

 

「バッグや靴、ストールやジュエリーでもトレンドものは買いません。定番ものや、通年使えるものだけを見ます。バッグや靴は、“名品”と呼ばれるものがもしセールになっていたら、絶対に“買い”ですね! はやりすたりがほぼないインナーやソックスは、まさにセールで探すのにうってつけのアイテムです」


セール品を2つ買うなら、片すみに並んだ春の新作やセール除外品をひとつ買うほうが損しない!

 

「セールに行くと、その場の空気や熱気に押されて、ついなにか買わなきゃ、という気持ちになってしまいますよね。ですが、セールで無理して買うことはありません。私はセールに行ったのに、結局、狭いスペースで展開されている春ものを買って帰ってきた、ということが何度もあります。けれど結果的には、長い期間使えて、コスパがよかったなと感じる買い物ばかりでした」


自分の好きなアイテムが安く買えたらラッキーというくらいの気持ちで

「たとえ、大好きなブランドで、自分好みの色合い&素材感のニットをお得な値段で見つけたとしても、もしそれがVネックだったら、買いません。私的定番のニットはクルーネックだから。セールでも、それくらいシビアな視点で厳選することが大事だと思っています。セールだからふだん着ないものに挑戦してみるのではなく、ふだん着られる好きなものを探すという視点を大事にしてみてください。きっと、満足のいく買い物ができると思いますよ」

撮影にご協力いただいたのは、「Plage 代官山店」
大人の女性に似合う上品なアイテムがそろうショップ。代官山店のセールは1月2日からスタート。ルミネやNEWoManなど商業施設に入っているショップは、各施設のセール開始日に準じる。

東京都渋谷区代官山町20-17 代官山Aビル 1F・2F
tel. 03‐5428‐5098
営業時間 11:00〜20:30

※掲載のアイテムはセール対象外商品も含まれます。取り上げているアイテムが必ずセールになるとは限りません。

PROFILE 川上 さやかさん

スタイリスト。大手金融会社のOLからスタイリストに転身した異色の経歴の持ち主。シンプル&ベーシックな中にも上品な女らしさが光る、リアルな通勤コーディネートが人気。身長154㎝。instagram:@sk_120


撮影/羽田 徹
スタイリスト/川上さやか
ヘア&メイク/桑野泰成(ilumini.)
構成/高橋香奈子