梅雨が明ければ、いよいよ夏本番!そして夏休み!旅行が楽しいシーズンです。そこで、旅行好きのスタイリスト福田麻琴さんとファッションエディターの高橋香奈子さんが、大人の夏旅スタイルを提案します! 旅先になじんで、実用的で、旅気分も盛り上がる正解スタイルとは? 第1回目は、2泊3日の国内旅行に便利なセットアップを福田さんが紹介します。


今シーズン豊富なセットアップは旅行にぴったり。ベーシックカラーを選べばデイリーにも活躍

いちばん左のベージュのセットアップ:トップスとパンツとワンピースという3アイテムが同素材でラインナップ。リネン混の夏らしい素材感で、自宅で洗えるのが魅力。 トップス¥8000、パンツ¥12000、ワンピース¥15000/ダンスキン(ゴールドウイン カスタマーサービスセンター)
左から2番目のネイビーのセットアップ:高級感のある光沢サテン素材を使用したセットアップ。ギャザースカートのウエストはゴム仕様でラクチン。スーツケースに入れても、ギャザーデザインでシワが目立ちにくい。トップス¥20000、スカート¥22000/ハウント(ハウント代官山/ゲストリスト) 
右から2番目のキャメルのセットアップ:トレンドのブラウンカラーのセットアップ。落ち感のある素材とトップスのボタン使いで、きれいめに着られるタイプ。
トップス〈7月中旬発売予定〉¥15000、パンツ〈7月中旬発売予定〉¥21000/リエス

いちばん右の黒のセットアップ:フレア袖のトップスと、ラップスカート風のパンツのセットアップ。上下セットで¥8000をきる優秀プライス。吸水速乾素材なので、夏も快適。
上下セットアップ¥7990/プラステ 

 

「旅行には、快適さ優先でカジュアルな着こなしをしたい日もあれば、いつもよりおしゃれに決めて素敵なレストランに行く日もあり、着こなしの幅の広さを求められます。だけれど、できる限り荷物は減らしたいというのが本音ですよね。そんな望みをすべて叶えてくれるのが、セットアップです!
しかもセットアップは今、さまざまなブランドから出されているため、バリエーションが豊富で、自分好みのセットに出合いやすいというメリットも。
とにかくいろんなシーンで使うには、黒、ネイビー、ベージュ、ブラウンなどのベーシックカラーを買うのが正解。私にも経験がありますが、旅行に着たいからと、ついふだんは選ばない鮮やかな色を選んでしまうと、『あの旅行でしか着なかった』ということになり、もったいないです。
色以外にチェックするポイントは、肌ざわり、着心地、ストレッチ力。リッチ感やエレガントさは、後からコーディネートでいくらでも加えることができますが、着ている時の快適さは、どうしようもできません。逆に、元々デザインや素材がゴージャスすぎると、昼間カジュアルに着回しづらくなってしまうので、ベースはなるべくシンプルなものがおすすめですよ。リッチ感やエレガントさはアクセサリーでアレンジを!」

 
  • 1
  • 2