keitdenさんからの質問
Q.
ふくらはぎが気にならない
ガウチョパンツのベスト丈は?

ガウチョパンツをショップでもよく見かけますが、長さを迷ってしまいます。
50代身長166cm。ふくらはぎにコンプレックスがあります。ふくらはぎが隠れる丈の長いものになってくると、それはガウチョパンツではなくなってしまうのでしょうか。

しょーこさんからの質問
Q.ガウチョパンツに挑戦したいのですが、ふくらはぎが太いと感じているので、なかなか踏み切れずにいます。どのような丈感なら、トライしやすいですか?
mi-mollet編集長 大草直子の回答
A.
皆さま大注目のガウチョパンツ、
ミモレ世代にぴったりのアイテムです!

ガウチョパンツについて質問が続いたので、今日から3回はガウチョについてまとめてお答えしますね!

さて、Keitdenさん、しょーこさん。ご質問ありがとうございます。
裾が広がった太目のパンツをガウチョパンツと言います。南米のカウボーイ(ガウチョ)が着ていたものが起源だそうですが、今は、足首が出るくらいの9分丈、ふくらはぎ半分くらいまでのミモレ丈、そして膝が出るほどの5分丈があります。
私が好きなのは、ミモレ丈のガウチョパンツ。先日、ダイアリーでもご紹介したアドーアのものぐらいの丈です。

 
このぐらいの丈だと、足首、そしてふくらはぎに続く「細い部分」だけをアピールしてくれるので、おすすめです。

ポイントは、3cmでもいいので、ヒールのある靴もしくはボリュームのある(ウェッジソールのような)靴を合わせること。

ガウチョパンツは、合わせる1足で、ぐんと脚がほっそりと見えます。ぜひ、ご自身の体型、パンツの丈、靴との組み合わせをいろいろとトライしてみてください!