こんにちは!

前に来たのは3年くらい前かも?の、お久しぶりなロンドンに仕事で来ています。

街並みは、新しいビルやホテルがオープンしたり建設中である様子を見ると、やはり変わっていないようで新しくなっているなーと思いました。

イギリスらしい、花が咲き誇る美しいエントランス。素敵〜!

でも今回来て一番驚いたのは、イギリス人の感じの良さ!!!

どこの国でもホテルの人などは感じいいですけれど(そのホスピタリティにはいつも尊敬します)、お店の人も、そして街を行き交う人も、なんなら工事現場の人までみんな超親切でびっくり。

到着してすぐ、Googleマップの方向が怪しくて、宿までの道がわからなくなり、ついそこにいた工事現場のおじさんに聞いたら、わざわざ地図を見て宿までは何本の道をすぎたら曲がるか、なんてことまで数えて教えてくれ、最後は“Have a lovely day!”と。

パリを出る前日、ものすごーーーく感じの悪いギャルソン(パリではそれが普通)のいるカフェで撮影をしたりしたので、そのあまりの落差に愕然としました。

隣の国なのに、なんでこうまで違うのかしら。

「あー、やっぱりロンドンはいいな〜」

と、ちょっと恋しくなっちゃいました。

オーガニックショップのディスプレイのお洒落さよ。

フランスはフランスでいいところいっぱいあるんですけど、日本人のマインドにはやはりイギリスの方が、近いなあって思うんですよね(そして私は、海外に10年以上住んでも、ずっとコッテコッテの日本人マインド)。