こんにちは!

すっかり日にちが経ってしまって9月の話になりますが、友人の結婚式に出席してきたのです。

場所はパリ10区の区役所で、そしてドレスコードはsomething blue。

さむしんぐぶるー……何を着て行ったら良いのやら、と普段なら悩むところなのですが、今回だけは「おお♪」と小躍りしちゃいました。

だってだって、ちょうど夏のセールの際に、sacaiのブルー&グリーンのワンピースを買ったばかりだったから♪

こちらでございまあす。 全体的に全てスケスケなので、下には黒のロングキャミを着ました。

今年のセールは本当にやる気がなくて、セールパトロールにも出なかったぐらいだったのですが、たまたまオットの人と行ったル ボンマルシェで、Braderieのコーナーが開催されており。

Braderieとは、古い商品や少し傷があるものなどもある、在庫整理目的の持ってけ泥棒的なセール。

お値段は確かに格安だけれど、その分しょうもないものしかないことがほとんどなのですが。

くるくる回って「何もないわね〜」なんて思っていたら、オットの人が「こんなんあったけど?」と持ってきたのがこのワンピース。

へ? こんなんどこにも見かけなかったよ?と言ったら「人が試着したけどサイズの合わない服なら良いものが残ってそうだったから、試着室の横にあったラックから探してきた」。

にゃんと!

その時点でも格安だったのですが、リボン部分にうっすら水ジミがあり、こちらも絶対主張すべしということで、レジでお会計の際「こんなシミがあるんだけど」とオットの人が言ったところ、さらに10%割引に。

おかげでsacaiのワンピースが200€台で購入できたのでした!

そんなこんなな戦利品で出席した結婚式。

めっちゃ足開いて立ってますけど(汗)。そして見渡す限り日本人だらけ。

驚くほどの人数の日本人が集合していて、びっくりしました。

パリってこんなに日本人がいるんだなあ……。

久しぶりな人に会ったり、初めましてな人にも出会えたり、楽しい結婚式でした。

自分の住所に関係ない区役所なんて行く機会もないので、10区はこんな感じなのね〜と興味津々でした♪