ボーイッシュで元気いっぱいなイメージのあるベリーショートですが、大人世代がトライするならコケティッシュで雰囲気のある「フレンチベリーショート」がおすすめ。“フレンチショート”はここ数年で急上昇しているキーワードですが、カット方法にはっきりした定義があるわけではありません。シネマ女優のようなかっこよさと女らしさを兼ね備えたニュアンスのあるショートヘアのことを指していいます。ニュアンスのポイントは、大胆に短いところと、長く残したところがある“見どころのあるカット”にすること。さっぱりとカットした「潔さ」と影のある「余韻」を残したカットに、大人ならではの深みを感じさせて。
 

頭の形が美しく見える端正な美シルエットカット

 
 

セイムレイヤー(同じ長さでカットしたレイヤースタイル)がベースの短い前髪がポイントとなったベリーショート。後ろの髪は長めに残して、頭の形がきれいに見えるおしゃれ感抜群のショートです。衿あしは刈り上げすぎず、自然に首筋に沿わせて女らしく。もみあげをさらに耳にかける上級テクも見逃せません!
 

 

『【40代髪型】おしゃれ見え効果絶大!シネマ女優風「フレンチベリーショート」20選』を一挙に見る>>

コケティッシュなちょいハネ黒髪ショート

 
 

すっきりと短めだけど丸みのあるショート。ポイントは、長めの前髪と長めに残した衿あし。クセを生かしてくるんとハネさせているところにパリジェンヌのようなコケティッシュな魅力があります。黒髪に深いレッドの口紅が映えて、知的な印象も。トップのボリューム感とタイトにまとめた耳まわりなど、“見どころの多い”ショートヘアです。
 

『【40代髪型】おしゃれ見え効果絶大!シネマ女優風「フレンチベリーショート」20選』を一挙に見る>>

知的でクールな印象の長め前髪

 
 

トップを長めにとったグラデーションカットをベースにしたベリーショート。前髪と耳前の髪は長めに残して、顔まわりのニュアンスは女らしく。初めてベリーショートにトライする人にも挑戦しやすいカットです。すっきりと端正なカットは清潔感たっぷり。耳かけにしてイヤーカフを見せたり、柄スカーフを効かせたりしてもくどくなりません。
 

『【40代髪型】おしゃれ見え効果絶大!シネマ女優風「フレンチベリーショート」20選』を一挙に見る>>
写真一覧の一番上の写真をタップすると、元の記事へ飛びます

「40代の髪型・ヘアカタログ」はこちら>>

ボブ」はこちら>>

「ショート」はこちら>>

「ロング」はこちら>>

「ヘアアレンジ」はこちら>>