みなさま、こんにちは。

大晦日から元旦にかけて毎年恒例に遊びに来てくれるお友達。
メイキャップアーティストの山本浩未さん。
朝、向かい合って一緒にメイクをする時間(これも毎年恒例)
「ちょっといいかしら?」から始まる浩未のワンポイントメイクアドバイス(お泊りの朝だけの不定期レッスン…笑笑)
私の眉、しっかりして印象が強いので今の大人の眉にするために私には赤が足りないらしく(浩未さんの大人のメイク定義は赤白黒を入れること)眉を普段通り濃いめの茶系アイブローで描いた後、赤系の茶色アイシャドーを眉頭から全体にぼかします。

赤茶系シャドウは コスメデコルテのアイグロウジェムpk886

そして、ここからが大切!
浩未メイクの定番「ファンデ綿棒」で眉の上をなぞってぼかしを消すのです。そうすることで柔らかい色味は残しながらも、大人の顔がぼやけないようになるらしいです。

綿棒を立ててくるくると回し、いつものファンデーションをつけます。
眉の上をスーとなぞる。2回なぞろうとしたら...浩未さん間髪入れすに「一回だけ!」と、、笑
 

このファンデ綿棒、とても優秀でリップラインもきれいに整えることができます。
ほんの数ミリ手を加えるだけで全体の雰囲気が変わる!メイクってすごい!浩未さん流石です!浩未マジックです!
太眉が今の流行とは言え、80年代のバブル眉では少し強い…凛々しい私の眉が令和の優しい眉になりました。
そんな話から、また浩未さんのワンポイントメイクアドバイスセミナーを春までには関西で開催して頂きますね。お楽しみに!

instagramも覗いてみてください。
寺谷真由美でした♡